災害派遣要請を受けて豚コレラに対処する自衛官を『作業員』と紹介する沖縄タイムス ネット「憎悪むき出し」「活動家の機関紙at SEIJINEWSPLUS
災害派遣要請を受けて豚コレラに対処する自衛官を『作業員』と紹介する沖縄タイムス ネット「憎悪むき出し」「活動家の機関紙 - 暇つぶし2ch1:Felis silvestris catus ★
20/01/14 22:01:11.23 WpC74//G9.net
URLリンク(anonymous-post.mobi)

災害派遣要請を受けて豚コレラに対処する自衛官を「作業員」と紹介する沖縄タイムス。
利用するだけ利用しておいて自衛官をわざと紹介しない。これが『沖縄タイムス』です。自衛隊に対する憎悪むき出しです。これがまともな報道機関でしょうか。URLリンク(t.co)
— KakikoSHOP (@shop_kakiko) January 9, 2020
最後に申し訳程度に「早朝から県職員や自衛隊員」と入れています。それなら何度も「作業員」と書かず、自衛隊員と書くべきでしょ。県の要請で出動しているのに作業員はない。
— KakikoSHOP (@shop_kakiko) January 10, 2020
漏れる豚の鳴き声…沖縄・豚コレラ感染で殺処分 業者「涙を流しながら作業」
県内で33年ぶりに豚コレラ感染が確認され、古くから沖縄の食文化を支えてきた養豚業に激震が走った。「頭の中が真っ白」と発生元の養豚場経営者。付近の農家は「何としても被害を食い止めるしかない」と語る。三枚肉やテビチ、ソーキと、豚肉は食卓に欠かせないだけに、関係者は感染拡大や風評被害に不安を募らせている。
 「白い防護服にマスク、手袋、長靴を身に着けた作業員が次々に現場に入っていく。豚コレラの感染が判明したうるま市内の養豚場。豚の殺処分に向けた作業は8日早朝から始まり、夜遅くまで続いた。午後11時ごろには、死んだ豚約20頭を乗せた第1陣のトラックが、市内の別の場所にある埋却地に到着した。
 養豚場から約300メートルの所には規制線が張られた。農場主の男性(59)が訪れたのは午前7時半ごろ。「なぜ感染したのか分からない」と痛々しい様子で語り、「元気な豚も殺処分しなければならないとすればつらい。頭の中が真っ白」とぼうぜんとしていた。
URLリンク(topics.smt.docomo.ne.jp)
#沖縄タイムス #自衛隊 #第15旅団
全くひどい話です
ANNニュース動画で防護服を着た人の背中には
「陸上自衛隊第15旅団」としっかり書いてある。
なぜ「作業員」などと表現するのか?
まともな報道機関でない事は分かっているが
嘘とねつ造の朝日新聞と同じレベルURLリンク(t.co)
— 鋼鉄の虎 (@Pzkw_VI_Ausf_E) January 11, 2020
災害派遣の自衛隊に感謝の気持ちがないのか💢💢💨❗沖縄タイムズ URLリンク(t.co)
— 高須克弥 (@katsuyatakasu) January 14, 2020

(略)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch