東久留米滅多刺強盗殺人事件偽装事件第一発見者逮捕(身内)at LIVEPLUS
東久留米滅多刺強盗殺人事件偽装事件第一発見者逮捕(身内) - 暇つぶし2ch1:水星虫 ★
19/12/03 07:26:05.08 CAP_USER.net
東久留米殺人 強殺容疑で男逮捕
*ソース元にニュース画像あり*
URLリンク(www3.nhk.or.jp)
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を
先月、東京・東久留米市の住宅で55歳の男性が30か所以上刺されて殺害された事件で、
警視庁は2日夜、近くに住む28歳の男を強盗殺人の疑いで逮捕しました。
男は被害者の男性と同居していた女性の息子で、事件の第1発見者として通報していました。
容疑を否認しているということです。
先月8日、東京・東久留米市の住宅で、この家に住む会社員の二岡一浩さん(55)が
胸などを30か所以上、刃物で刺されるなどして殺害されているのが見つかり、警視庁が捜査を進めてきました。
その結果、近くに住む無職の三ツ本寛己容疑者(28)が、金品を奪おうとして
繰り返し刃物で二岡さんを突き刺すなどして殺害したとして、2日夜、強盗殺人の疑いで逮捕しました。
三ツ本容疑者は二岡さんが同居していた50代の女性の息子で、当時、女性はイタリアに旅行中で、
三ツ本容疑者が事件の第1発見者として通報していました。
1階のリビングの窓には、火を使って焼き切られた痕跡や、部屋が荒らされたような跡があった一方で、
二岡さんの財布が入ったショルダーバッグは奪われずに残されているなど、不可解な点がありました。
警視庁によりますと、三ツ本容疑者は合鍵を持っていたということで、
住宅に侵入した方法や詳しいいきさつなどについて調べることにしています。
調べに対し、「やっていません」と容疑を否認しているということです。
三ツ本容疑者は、事件の第1発見者として警視庁に通報していました。
警視庁によりますと、現場の住宅には殺害された二岡一浩さん(55)のほか、
三ツ本容疑者の母親と妹が同居していました。
母親と妹は、先月2日から9日までイタリア旅行に出かけていて、事件はこの間の先月8日に起きました。
この日の午前11時半すぎに、二岡さんの勤務先から「出勤してこない」という連絡があり、
近くに住む三ツ本容疑者が、午後1時半ごろに現場の住宅を確認に訪れ、
「玄関の窓が割れている」として警視庁に通報していました。
逮捕された三ツ本容疑者の自宅マンションの近くに住む50代の男性は
「11月中旬ごろ、部屋のベランダでは1週間ほど服が干され、電気も消えていたのでおかしいなと思っていました。
そして1週間ほど前の11月下旬に部屋の中で警察官が鑑識作業を行い、窓などを調べていました。
何事かと驚きましたが、その翌日にはベランダに干されていた服が片付けられ、電気もつくようになり、
住人が生活しているようだったので気になっていました」と話していました。
逮捕された三ツ本容疑者は近くのコンビエンスストアでアルバイトをしていたということで、同僚だったという女性は
「あまり印象に残っていませんが、半年以上前に辞めたと聞いています。事件のあと1週間くらいしてから
警察官が話を聞かせてほしいと職場に来ました。店長は容疑者について人当たりの良い人だと答えていました」と話していました。
逮捕された三ツ本容疑者は自宅近くのコンビニエンスストアでアルバイトをしていたということです。
このコンビニエンスストアの店長によりますと、三ツ本容疑者は去年4月まで1、2年ほど
アルバイトとして働いていました。
交通事故に遭ったり、前の職場で給料の未払いがあったりして、複数の裁判を抱えていると説明していたということです。
時々職場まで母親に送ってもらっていると話していたということです。
人当たりは良かったものの、客とトラブルになったあと、怒りが収まらないのか、
客に対する不満をその後しばらく店長にこぼすことがありました。
母親から早く自立してほしいと言われていると話していましたが、
その後、同僚と折り合いが悪くなって職場を辞めたということです。
店長は「好青年という印象だったので逮捕されたなんて信じられません。
母親と妹の話は聞いていましたが、それ以外の家族の話は聞いたことがありませんでした」と話していました。
12/02 20:11

2:水星虫 ★
19/12/03 07:26:55 CAP_USER.net
事件当時のスレ:
【東久留米事件】窓が割られていると助けを求める声がしたので行くと息子さんが道路にひざまずいていました。中の様子は見てないと言
スレリンク(newsplus板)

1: 水星虫 ★ [sageteoff] 2019/11/09(土) 12:21:19.85 ID:47w7vccf9

男性殺害事件 窓焼き切った痕跡

URLリンク(www3.nhk.or.jp)
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

8日、東京・東久留米市の住宅で55歳の男性が30か所以上を刃物で刺されて殺害された事件で、
1階のリビングの窓に火を使って焼き切られた痕跡があったことが捜査関係者への取材でわかりました。
すべての部屋で荒らされたような跡が確認され、警視庁は強盗殺人事件として捜査しています。

8日の午後、東京・東久留米市の住宅で、この家の50代の女性と同居していた会社員の
二岡一浩さん(55)が、首や胸など30か所以上を刃物で刺されたり
切りつけられたりして殺害されているのが見つかりました。
警視庁は、9日も午前中から現場検証を行っています。

これまでの調べで、1階のリビングの窓が割れていましたが、その後、詳しく調べたところ、
窓の鍵の周りに火を使って焼き切られた痕跡があったことが捜査関係者への取材でわかりました。
窓は30センチくらいの大きさで割られていて、ガラスの破片が部屋の内側に散乱していたことから、
この窓から侵入した疑いがあるということです。
また、この家のすべての部屋で、荒らされたような跡が確認されたということです。

この家に住む50代の女性と20代の娘はイタリアに旅行中で、
部屋から何がなくなっているのかわかっていないということです。
警視庁は、強盗殺人事件として捜査しています。

現場近くで塗装作業をしていた20代の男性は
「きのうの午後2時ぐらいに男性の声で『窓ガラスが割られている』と助けを求める声がしたので
行ってみると、息子さんが道路にひざまずいていました。家の様子を見てみると、
窓ガラスは鍵の部分が焼き切られたように円形に割られていました」と当時の状況について話しました。
また、「息子さんは中の様子を見ていないというので、カーテンを開けてみると、
タンスの引き出しが開いている様子が見えました」と話していました。

男性は「息子さんは警察を呼んでいましたが、母親とも電話をしていて、
母親には『窓ガラスが割れている。強盗かな?』などと話すのが聞こえました」と話していました。

現場近くに住む女性は
「二岡さんの家とは近所づきあいがなく、同居していた女性と会ってもあいさつするぐらいでした。
おとといの夕方、二岡さんとみられる男性が家の前でタバコを吸っているのを見かけましたが、
特に変わった様子はありませんでした」と話していました。

また、近くに住む70代の男性は
「二岡さんたちは5年から6年ほど前に引っ越してきましたが、最初は母親と娘の2人で住んでいて、
あまり間を置かずに二岡さんも住み始めました。自治会にも入っていないため近所づきあいは希薄で、
二岡さんが仕事に行ったり、息子さんとみられる若い男性がたまに訪れたりする姿を見かける程度でした。
近くでこんな事件が起きて驚いています」と話していました。

11/09 11:51


最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch