【神経生理学】正常な呼吸の維持には硫化水素が必須 脳内ガスの新たな役割を発見/筑波大 [白夜★]at EDITORIALPLUS
【神経生理学】正常な呼吸の維持には硫化水素が必須 脳内ガスの新たな役割を発見/筑波大 [白夜★] - 暇つぶし2ch1:白夜 ★
20/10/18 00:47:48.16 Yhynleyr9.net
正常な呼吸の維持には硫化水素が必須 ~脳内ガスの新たな役割を発見~
体の中には正常なシステムの調節に役立つ生体ガスが存在していることが知られています。
例えば、硫化水素は一般的には毒ガスとして有名ですが、体の中でも生体ガスとして作り出され、体内のさまざまなシステムの調節に役立っていることが分かってきました。
本研究では、ニューロン同士の情報のやりとりによって呼吸活動が作り上げられる際に、脳に存在している硫化水素がどのような役割を持っているのかを、ラットによる実験から解析しました。
その結果、脳での硫化水素の合成を抑えると、ラットは正常な呼吸を維持することができなくなり、息切れ時にみられる特徴的な呼吸に変化することが分かりました。
その一方で、脳以外の組織での硫化水素の合成を抑えても、ラットは正常な呼吸を維持できることが分かりました。
以上のことは、脳で作られる硫化水素が、ニューロン同士の情報の伝達によって正常な呼吸活動を作り上げるのに不可欠であり、脳内の濃度が減少すると、正常な呼吸活動とは異なる呼吸活動へと変化することを示唆しています。
脳に存在している硫化水素が、脳における呼吸活動の形成にどのような役割を果たしているのかをさらに深く理解することは、脳における一般的な硫化水素の役割を理解することにつながります。
また、乳幼児突然死症候群など、呼吸活動の形成異常によるものと考えられる病気の新しい予防法・治療法開発に貢献することが期待されます。
▽記事引用元 筑波大学 2020/10/16
URLリンク(www.tsukuba.ac.jp)
プレスリリース
URLリンク(www.tsukuba.ac.jp)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch