【大相撲】照強「あれしか」15年ぶり珍手の『外小股』で炎鵬下す [征夷大将軍★]at MNEWSPLUS
【大相撲】照強「あれしか」15年ぶり珍手の『外小股』で炎鵬下す [征夷大将軍★] - 暇つぶし2ch1:征夷大将軍 ★
20/11/21 20:48:08.63 CAP_USER9.net
<大相撲11月場所>14日日◇21日◇東京・両国国技館
西前頭8枚目の照強(25=伊勢ヶ浜)が「外小股」の珍手で、炎鵬との業師対決を制した。
左四つの攻防で、右から上手だし投げを打ちながら炎鵬の足を左手で払った。鮮やかに決まり、館内も盛り上がった。幕内では05年初場所6日目に旭鷲山が春日王に決めて以来、15年ぶりとなる。
照強は「昨日、動画を見ていたら(炎鵬が)左足を出して残す癖があった。あの体勢になれば、あれしかないと思っていた」。小兵だけに研究を怠らない。「昔、手のひらではなく、手の甲で切るように払うと教えてもらった。手のひらでいくと、肩が返って突き落としを食らいやすくなると」。
研究と教えを生かした4勝目となった。
日刊スポーツ2020年11月21日17時48分
URLリンク(www.nikkansports.com)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch