【アニメ】隠れた名作『キャプテンフューチャー』は大野雄二の音楽も最高 『未来少年コナン』の後番組 [muffin★]at MNEWSPLUS
【アニメ】隠れた名作『キャプテンフューチャー』は大野雄二の音楽も最高 『未来少年コナン』の後番組 [muffin★] - 暇つぶし2ch1:muffin ★
20/05/23 12:37:21 EoFG4wjG9.net
URLリンク(magmix.jp)
2020.05.23

 「銀河系最大の科学者であり冒険家、カーティス・ニュートン。だが、人は彼をキャプテン・フューチャーと呼ぶ」
そんなかっこいいナレーションで始まったのが、NHK制作のSFアニメ『キャプテンフューチャー』です。現在、宮崎駿監督の監督デビュー作『未来少年コナン』がNHK総合で毎週日曜深夜に再放送されていますが、『未来少年コナン』の後番組として、1978年11月から始まったのが『キャプテンフューチャー』でした。

 SNS上では「『未来少年コナン』、懐かしい」という感想とともに、「『キャプテンフューチャー』も再放送してほしい」という声が上がっています。『未来少年コナン』は民放各局でたびたび再放送され、Netflixでも全話配信中です。でも、残念なことに『キャプテンフューチャー』は、日本ではBlu-ray BOXは発売されましたが、DVD化はされていないという寂しい状況です。

 宇宙を舞台にした壮大なスペースオペラとして、1年間にわたって放映された『キャプテンフューチャー』。リアルタイムで観ていた視聴者たちが「もう一度見たい」と思う、その魅力はどこにあったのでしょうか。

♦広川太一郎さん演じる二枚目ヒーロー
 原作小説は、米国のSF作家エドモンド・ハミルトンが1940年から刊行を始めた長編SFシリーズです。主人公はもちろん、キャプテン・フューチャー(CV:広川太一郎)。太陽系政府からの要請を受けたキャプテン・フューチャーが、ロボットのグラッグ(CV:緒方賢一)、どんなものにも変身できる人造人間のオットー(CV:野田圭一)、「生きた脳」サイモン教授(CV:川久保潔)たちフューチャーメンと、宇宙空間で起きた難事件を鮮やかに解決する冒険ストーリーです。彼らが操縦する宇宙ロケット「コメット号」のデザインも、実にいい感じでした。

 キャプテン・フューチャー役の声優・広川太一郎さんは、ロジャー・ムーアやロバート・レッドフォードといった洋画スターの吹き替えで人気でした。香港映画『Mr.BOO!ミスター・ブー』(1976年)のマイケル・ホイなどのコメディも得意とし、マスクのCMで披露した「全国的に助かりマスク」などのダジャレナレーションを覚えている人も多いのではないでしょうか。そんなお茶目な広川さんですが、キャプテン・フューチャーはキリッとした二枚目ヒーローとして演じていました。

 語りたくなる要素がいろいろとある『キャプテンフューチャー』ですが、とりわけ印象に残っているのは番組の主題歌がめちゃめちゃよかったということです。

♦アニメ史上屈指の名曲『夢の舟乗り』
 音楽を担当したのは、『ルパン三世のテーマ』でおなじみの作曲家・大野雄二さんです。軽快なディスコサウンドに乗せた主題歌『夢の舟乗り』は、アニメ史上屈指の名曲ではないでしょうか。タイトルバックのアニメーションと非常にマッチしたオープニング曲でした。

 「君を愛した時 忘れてた翼が もう一度 夢の空 飛ぶことを教えた」のくだりは、今でも聴き直すと涙腺を刺激されます。歌詞を担当したのは山川啓介さん。大野さんとは、角川映画『野性の証明』(1978年)の主題歌『戦士の休息』でもコンビを組んでいました。作詞家の山川さんは、特撮ドラマ『宇宙刑事ギャバン』(テレビ朝日系)や世界名作劇場『トム・ソーヤの冒険』(フジテレビ系)などの主題歌も手掛けています。

 エンディング曲『ポプラ通りの家』も、山川&大野コンビによる珠玉作です。地球から遠く離れた宇宙を旅する男の郷愁を綴った内容でした。番組では流れませんでしたが、2番の歌詞はとてもせつないものになっています。『夢の舟乗り』とセットで聴くと、より男のロマンをしみじみと感じことができるはずです。

続きはソースをご覧下さい

URLリンク(magmix.jp)
URLリンク(magmix.jp)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch