太平洋戦争は日本なら誰が悪かったの?at HISTORY2
太平洋戦争は日本なら誰が悪かったの? - 暇つぶし2ch2:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/09 21:09:48.53 AvO3NB5R0.net
東條が悪いで決着ついただろ一応。
東京裁判で。ありゃ日本政府と海軍重鎮連中、GHQとの共同合作だ。

3:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/09 23:55:44.85 Q6wchuoH0.net
海外はヒロヒトなんでしょ?

4:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 02:51:58.70 GHyrii6w0.net
●国賊・山本五十六の暴走
こいつこそが世界を戦乱に引きずり込んで、日本を大敗させた真のA級戦犯である
 
①岡田首相(海軍大将)のもと、山本五十六は予備交渉を意図的に破綻させ
日本を海軍軍縮条約から脱退させた
 
②海軍次官に就任した山本五十六は海軍軍縮条約脱退後
すぐさまアメリカを仮想敵国に見立て大幅に軍事費、兵力を拡大。
国民を欺きアメリカと戦争するためのマル3計画を実施
アメリカを圧倒する連合艦隊を創設。アメリカから経済制裁を受ける原因を作った。
 
③自作自演の大山事件を図り日中交渉を妨害
都市無差別爆撃を強行して日中戦争を計画的に勃発、泥沼化させた。
海軍は無差別爆撃によって、意図的に戦争を泥沼化させた
この都市無差別爆撃が原因で、日本は世界を敵に回す結果を招く。国際連盟は日本の侵略戦争を非難する決議を採択
ルーズベルトは日本海軍の無差別爆撃を非難する隔離演説
 
④海軍は三国同盟を認める代わりに、陸軍に南進を要求(豊田海軍次官)
 
⑤日米交渉を妨害するため、南部仏印進駐を強行(豊田外相)
南部仏印には14個も飛行場が作られ、大兵力を集結させ戦争準備開始
 
⑥真珠湾をだまし討ちで攻撃するため、野村大使と結託し偽りの外交を実施。
海軍と外務省は、アメリカだけでなく日本政府と陸軍をもあざむく。はじめから無通告攻撃でやるつもりで、計画通りに通達をわざと遅らせた
図上演習で真珠湾奇襲は無通告でなければ失敗することが明らかになり海軍は当初から 無通告で攻撃する気だった

5:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 09:58:13.01 IYwxXyOe0.net
ヒロヒト様は全軍最高司令官だったんでしょ?
連合艦隊司令長官って海軍の現場責任者だから、「戦う」なら現場責任者としてやりますだけでしょ?

6:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 12:21:38.08 uS2cuiFy0.net
A級戦犯が悪いで手打ちしたんじゃないの?

7:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 12:47:55.54 we8Y3VDc0.net
米内と岡田とキーナンは7人処刑の日にパーティーを行っている。
7人の中に海軍関係者が1人も居ないことを考えればすぐわかるだろ
真珠湾攻撃は海軍の作戦なのに

8:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 14:42:51.03 W6CaN0Tb0.net
東條英機いったく

9:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 14:44:29.77 W6CaN0Tb0.net
>>1
東條英機、武藤章、田中新一の三人が主導して太平洋戦争を始めた。
その思想的根拠は永田鉄山の「国家総動員体制」を確立し「資源自給自足」を達成すれば日本軍は「不敗」である。というもの

10:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 14:46:28.16 W6CaN0Tb0.net
>>1
1922年にドイツの温泉保養地バーデン・バーデンで永田鉄山と東條英機が意気投合したのが太平洋戦争への道。
彼らが陸軍大学校の若手エリートたちを集めてつくった一夕会が戦争の主因

11:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 14:47:57.87 W6CaN0Tb0.net
>>1
一夕会の職業軍人高級将校たち
永田鉄山、小畑敏四郎、岡村寧次、東條英機、河本大作、山岡重厚、土肥原賢二、板垣征四郎、磯谷廉介
山下奉文、鈴木貞一、土橋勇逸、鈴木率道、石原莞爾、牟田口廉也、田中新一、池田純久、村上啓作、武藤章、
辻政信、梅津美治郎、荒木貞夫、真崎甚三郎、小畑敏四郎、鈴木卒道、柳川平助、香椎浩平、真田穣一郎、
富永恭次、服部卓四郎
(信奉者)磯部浅一、安藤輝三、村中孝次、野中四郎、栗原安秀、相沢三郎
河本大作・・1928年【張作霖爆殺事件】
板垣征四郎&石原莞爾・・1931年【満州事変】
相沢三郎・・1935年相沢事件
磯部浅一&安藤輝三&村中孝次&野中四郎&栗原安秀・・1936年二・二六事件
牟田口廉也・・1937年【盧溝橋事件】、1944年インパール作戦
柳川平助・・1937年【南京事件】
池田純久・・1938年国家総動員法
磯谷廉介&辻政信・・1939年【ノモンハン事件】
東條英機・・1941年【日米開戦】
山下奉文・・1942年シンガポール華僑虐殺事件&マニラ大虐殺
富永恭次・・1944年特別攻撃隊
土橋勇逸・・1945年明号作戦
辻政信&服部卓四郎&田中新一・・開戦強硬派
板垣正(板垣の次男)・・1978年【靖国合祀】(日本会議役員、遺族会顧問) 
山岡重厚・・遺族会顧問
鈴木貞一・・三奸。平成まで生き残る
全部一夕会の軍人が悪いじゃん
何で一夕会の軍人がいっさい非難されないんだ?

12:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 14:48:55.42 W6CaN0Tb0.net
東條英機が長州閥を排除して一夕会の軍人が権力を握ってからおかしくなった。
東條英機も富永恭次も牟田口廉也も山下奉文も今村均も一夕会
よくもまあ糞ばかり集めたもんだ

13:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 16:50:54.64 we8Y3VDc0.net
今村とか指導力ゼロなのに水木しげるの影響か知らんが
人情派(笑)軍人として評価が高いがいかにも合理的思考じゃなく
情緒論でしか語れない日本人らしい評価の仕方。
阿南もそうだが肝心の実戦経験が糞な軍人を持ち上げる風潮はいかがなものか。
東條もチャハル作戦の評価は最悪だしな

14:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 17:23:51.71 we8Y3VDc0.net
井上成美や山本五十六もそうだが負け戦した軍人を称えるのは止めろよ。
防衛大ですら未だに五十六や石原の評価が高いんだぜ?

15:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 17:25:19.22 we8Y3VDc0.net
いつも疑問に思うんだが何故日露戦争時の軍人たちを分析しないんだ?
インテリジェンス能力にしろ大東亜戦争時の軍人どもより
遙かに優れていただろう?

16:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 18:54:00.08 DQ2XlaGP0.net
陸軍だとマレー作戦成功した山下が一番実績あるな
フィリピン戦のときは大本営があまりにも酷すぎてどうにもならなかったが

17:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/10 23:49:08.43 xgSyC1yq0.net
東條が居なくても代わりが出て来たと思うが五十六級アンポンタンは居ない

18:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/11 00:21:43.01 393+740v0.net
トンキンのクズども

19:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/11 00:37:08.69 Hh/d5BUd0.net
誰が見ても最高責任者であった天皇が悪いのに
大戦争の最高責任者が敗戦後も引き続き国家のトップでい続ける例は世界史幅広しといえでもまずないな

20:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/11 00:52:32.77 tCpH50FZ0.net
●国賊・山本五十六の暴走
こいつこそが世界を戦乱に引きずり込んで、日本を大敗させた真のA級戦犯である
 
①岡田首相(海軍大将)のもと、山本五十六は予備交渉を意図的に破綻させ、日本を海軍軍縮条約から脱退させた
 
②海軍次官に就任した山本五十六は海軍軍縮条約脱退後
すぐさまアメリカを仮想敵国に見立て大幅に軍事費、兵力を拡大。国民を欺きアメリカと戦争するためのマル3計画を実施
アメリカを圧倒する連合艦隊を創設。アメリカから経済制裁を受ける原因を作った。
 
③自作自演の大山事件を図り日中交渉を妨害
海軍は自作自演の大山事件を宣伝し、独断で空爆を強行して日中戦争を計画的に勃発、泥沼化させた。
この都市無差別爆撃が原因で、日本は世界を敵に回す結果を招く。国際連盟は日本の侵略戦争を非難する決議を採択
ルーズベルトは日本海軍の無差別爆撃を非難する隔離演説
④山本五十六は陸海軍ともに常識だった米英可分論に対し、米英不可分論を主張。
アメリカを戦争相手国に加えるよう強力に要求し、それを実現させた。
 
⑤海軍は三国同盟を認める代わりに、陸軍に南進を要求(豊田海軍次官)
 
⑥日米交渉を妨害するため、南部仏印進駐を強行(豊田外相)
南部仏印には14個も飛行場が作られ、大兵力を集結させ戦争準備開始
 
⑦真珠湾をだまし討ちで攻撃するため、野村大使と結託し偽りの外交を実施。ハルノートは最後通牒だと政府をもだます嘘の報告がされた。
海軍と外務省は、アメリカだけでなく日本政府と陸軍をもあざむく。はじめから無通告攻撃でやるつもりで、計画通りに通達をわざと遅らせた
図上演習で真珠湾奇襲は無通告でなければ失敗することが明らかになり海軍は当初から 無通告で攻撃する気だった

21:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/11 13:02:10.93 2ktCs7Ps0.net
3.11でも誰が悪いか分からん
ポツダム宣言黙殺した責任者誰なの?
本当に日本って責任曖昧だよね

22:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/11 17:58:03.20 DKJs7JfS0.net
鈴木貫太郎だろ。
あとこいつ敵国の親玉ルーズベルトの死に哀悼の意を示したクズ。
日露戦争経験者だから武士道精神のつもりで言ったんだろうが
総力戦の時代にそれは通用しないし売国行為だから

23:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/11 19:14:22.76 FmABR1NS0.net
大東亜共栄圏は世界中から戦後 感謝された
URLリンク(i.imgur.com)

24:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/11 19:24:42.41 Hh/d5BUd0.net
連合国が裁判は日本に任せると言われたらどうなっていたか?
全員無罪で誰も責任とらない?責任のたらいまわし?
上級臣民が無罪で下級臣民全員有罪にしてたか?

25:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/11 22:15:20.70 r7TgLx4D0.net
外部の人々が記録した朝鮮末期の状況
スレリンク(news4plus板)
韓国が日本の半島統治に恨みを持つ理由は正しいのか
当時の状況を正しく理解するためには、客観的な立場の外部の人々の記録が最も役に立つ。
●イザベラ・バード・ビショップ
朝鮮は迷信崇拝のために、毎年250万ドルを浪費する。
●ジャック・ロンドン
朝鮮王朝の支配階級たちは皆泥棒だ。
臣民たちにとっては、支配階級が泥棒だという事実以外の何物でもなかった。
●濱本利三、日本将校
驚いたのは、聞いていたよりはるかにもっと不潔だったということだ。
道路はゴミと人糞で溢れており、不潔の極みである豚が気勢をあげて
横目で人々を睨みつけながら道路を闊歩していた。悪臭が鼻を刺激して嘔吐する寸前だった。

26:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/15 12:40:04.49 LtIBLXfI0.net
>>1
考え方にもよるけど
戦争を指導したのは東條英機元首相他
A級戦犯の方々になる
当時の国家元首は昭和天皇であるから
責任なしとは言えない
それとは別に
なぜ第二次世界大戦や太平洋戦争が起きたのか
その理由を考えて欲しい。

27:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/15 21:03:00.97 Qh7Cxkf00.net
>>26
理由は明確。反論あるか?
●国賊・山本五十六の暴走
こいつこそが世界を戦乱に引きずり込んで、日本を大敗させた真のA級戦犯である
 
①岡田首相(海軍大将)のもと、山本五十六は予備交渉を意図的に破綻させ、日本を海軍軍縮条約から脱退させた
 
②海軍次官に就任した山本五十六は海軍軍縮条約脱退後
すぐさまアメリカを仮想敵国に見立て大幅に軍事費、兵力を拡大。国民を欺きアメリカと戦争するためのマル3計画を実施
アメリカを圧倒する連合艦隊を創設。アメリカから経済制裁を受ける原因を作った。
 
③自作自演の大山事件を図り日中交渉を妨害
海軍は自作自演の大山事件を宣伝し、独断で空爆を強行して日中戦争を計画的に勃発、泥沼化させた。
この都市無差別爆撃が原因で、日本は世界を敵に回す結果を招く。国際連盟は日本の侵略戦争を非難する決議を採択
ルーズベルトは日本海軍の無差別爆撃を非難する隔離演説
④山本五十六は陸海軍ともに常識だった米英可分論に対し、米英不可分論を主張。
アメリカを戦争相手国に加えるよう強力に要求し、それを実現させた。
 
⑤海軍は三国同盟を認める代わりに、陸軍に南進を要求(豊田海軍次官)
 
⑥日米交渉を妨害するため、南部仏印進駐を強行(豊田外相)
南部仏印には14個も飛行場が作られ、大兵力を集結させ戦争準備開始
 
⑦真珠湾をだまし討ちで攻撃するため、野村大使と結託し偽りの外交を実施。ハルノートは最後通牒だと政府をもだます嘘の報告がされた。
海軍と外務省は、アメリカだけでなく日本政府と陸軍をもあざむく。はじめから無通告攻撃でやるつもりで、計画通りに通達をわざと遅らせた
図上演習で真珠湾奇襲は無通告でなければ失敗することが明らかになり海軍は当初から 無通告で攻撃する気だった

28:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/21 05:34:08.93 xzAPO4U10.net
未だに釈然としないな
五十六はアメリカの工業力は知っていたし先制攻撃で少々の打撃を与えても時間の問題
ドイツ頼りならシベリアに侵攻して援護するべきだった
モスクワ陥落なら方向性は変わっていた
戦争目的をソビエトとイギリス植民地解放に絞ればアメリカも本気出せない
したたかさが無い

29:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/22 15:09:49.38 koxVWFjR0.net
そんな強かさが日本にあったらソ連のアフガン、アメリカのベトナムと同じザマの泥沼になっていた日中戦争はとっくに畳んで、フリーな立場で第二次世界大戦を迎えることもできた

30:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/24 15:16:45.09 7EzSgoJa0.net
実は東京裁判は、低能陛下がGHQにやらせたもの
戦争責任を軍人に押し付け、自分には罪が無いことを内外に示すショーであった
皇族が日本軍を指揮していたのに、戦争責任を軍人に押し付け
さらには、天皇を戦争に追い込んだ国民が悪いと右派が言い出す始末で
天皇神社三井三菱保守政治家マスコミ・・・みんなチョン

31:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/24 16:39:19.94 VVwknrii0.net
>>30
★日中戦争は、海軍・山本五十六らの謀略によって勃発した戦争である
URLリンク(www.bookbang.jp)
日本海軍の知られざる実像
[レビュアー] 山村杳樹(ライター)
 一九三七(昭和十二)年八月九日、上海海軍特別陸戦隊の大山勇夫中尉が虹橋飛行場に車で突入、運転手共々、中国の保安隊によって射殺された。
この「大山事件」に乗じて海軍軍令部は十一日、宣戦布告に等しい要求を中国側につきつけ、十四日には大規模な渡洋爆撃を開始した。
近衛文麿内閣は「暴支膺懲」声明を発表し、支那事変に対する方針を不拡大から拡大へと一変。
当時の山本五十六海軍次官は、連日の渡洋爆撃を対米戦に向けての準備期間と捉え、海軍航空隊の充実、錬成に莫大な臨時軍事費を注ぎ込んだ。
本書はこの「大山事件」が現地海軍が仕組んだ謀略だったことを種々の資料や証言から論証し、事件を機に動き始めた日本海軍の「自滅のシナリオ」
の展開を跡づける。
更には、戦後、軍令部の参謀たちが偽証の口裏合わせをし東京裁判に臨み、「海軍は、陸軍に引きずられて太平洋戦争に突入した」という
「海軍善玉論」を意図的に創作、流布、宣伝したことに言及する。
著者は、日本海軍全体が「国の命運や国家利益さらには国防よりも組織的利益を優先させた強いセクショナリズム集団」であり
、膨大な戦時予算を獲得するために海軍の縄張りであった華中、華南で謀略を仕掛け、「自滅のシナリオ」を発動させたと結論づける。
実際、海軍は皇族で対米英強硬論者の伏見宮博恭を九年間(一九三二~四一)にわたり軍令部長(在任中に軍令部総長に名称変更)に据え
、皇族の威光に隠れ横車を押す「知能犯」でもあった。
驚いたのは、昭和初期の海軍にあって、日露戦争の英雄、東郷平八郎元帥が隠然たる影響力を持っていたという事実。
東郷元帥は対米英戦に懸念を示した当時(昭和七年)の谷口尚真軍令部長を「こっぴどく面罵」し軍令部長交代を実現させたという。
一次資料、公刊資料、証言などを精力的に博捜した本書には、日本海軍が辿った歴史を検証し、流布されている“海軍神話”を解体せんとする情熱が溢れている

32:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/24 20:57:43.02 8TBsq//g0.net
宮中勢力がゴミだったからだろ
西園寺、牧野、原田、木戸といった連中。
こいつらが日露戦争後~大東亜戦争に至る過程において
滅茶苦茶にした。
天皇に嘘情報を吹き込んだり画策により有能な首相が辞めさせられた。
山本権兵衛、田中義一等。
逆に犬養、浜口みたいな害悪な人物を首相にしたり
東條みたいな政治経験も皆無な人物を首相にした。
後者は木戸が意図的に陸軍に責任を押しつけるつもりで推薦した

33:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/24 21:01:46.10 8TBsq//g0.net
西園寺は近衛や寺内寿一を評価していた盆暗。
こんなのを公家だからとか戊辰戦争で指揮をとったからと
わけわからん理由で持ち上げられていたのが理解不能だわ

34:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/24 21:04:40.04 8TBsq//g0.net
本来なら東久邇宮稔彦王で決まるはずだったのを握りつぶしたのが木戸

35:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/25 22:26:39.87 gdoFiz3R0.net
山本五十六の妄想による大博打の真珠湾奇襲をやりたいがために
アメリカと偽りの外交を実行し、意図的にに対米交渉を破綻させ
ハワイだまし討ちに攻撃を実行
この不法攻撃の共同謀議に関わった海軍関係者
アメリカ政府だけではなく、日本政府と天皇をもだまし
日米を戦争に引きずり込んだ戦犯
注目すべきは野村大使
こいつは完全に海軍の工作員だった
岡田啓介 海軍大将 海兵15期  天皇側近の重臣で人事権を握っていた最高権力者
野村吉三郎 海軍大将 海兵26期  猿芝居の対米交渉で日米政府をだました
永野修身 海軍大将 海兵28期
米内光政 海軍大将 海兵29期
山本五十六 海軍大将 海兵32期
嶋田繁太郎 海軍大将 海兵32期
豊田貞次郎 海軍大将 海兵33期  進行中の日米交渉を破綻させるために、南部仏印進駐を強行

36:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/26 08:10:43.04 2XPw6E1B0.net
野村は戦後の回想録で俺はハルと何十回も交渉したんだから
俺は悪くないとほざいたゴミ。
鈴木貞一や木戸幸一、東郷茂徳もそうだけど無責任なカスが多いな

37:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/26 20:42:25.13 2JfkFJrL0.net
ドイツならヒトラーとみんなすぐわかるのに
日本は激論になるくらいわからんのね
何やってもあいつが悪いこいつが悪いジャン

38:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/28 22:36:13.57 lIRmlB6k0.net
 
ノモンハンの戦いで日本の実力はバレたのになあ

39:名無しさん@お腹いっぱい。
21/10/29 14:51:53.07 SuyNs9Fq0.net
あそこできちんと反省していればね。
兵器の進化や用兵思想が古いままだ。

40:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/01 09:55:22.71 7M0Mje8S0.net
東條英機

41:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/04 03:04:25.40 lQ9PCiOl0.net
★新規改訂版★  <日米を戦争に引きずり込んだ海軍、山本五十六の暴走>
①1934年、岡田啓介(海軍大将)政権は国民を欺き、海軍軍縮条約からの脱退を謀る
山本五十六を交渉団代表に据え、予備交渉を意図的に破綻させ日本を海軍軍縮条約から脱退させた
 
②1936年、重臣・岡田啓介は山本五十六を海軍次官に抜擢。山本の要望で海軍大臣には米内が就任(異例)
山本はすぐさまアメリカを仮想敵国に見立て大幅に軍事費、兵力を拡大。マル3計画を実行。アメリカを圧倒できる連合艦隊を創設。地上航空部隊も大量に新設。
 
③1937年8月、海軍は自作自演の大山事件を図り、日中交渉(船津和平工作)を妨害、破綻させる
さらには海軍は大山事件を宣伝し、独断で空爆を強行して日中戦争を計画的に勃発、泥沼化させた。
また山本は海軍省記者クラブを設置。徹底して戦争を煽る宣伝工作開始
この都市無差別爆撃が原因で、日本は世界を敵に回す結果を招く。国際連盟は日本の侵略戦争を非難する決議を採択
ルーズベルトは日本海軍の無差別爆撃を非難する隔離演説
④山本五十六は真珠湾奇襲をやりたいがため、陸海軍ともに常識だった米英可分論に対し、米英不可分論を主張。
アメリカを戦争相手国に加えるよう強行に政府に要求。それを実現させてしまった。
 
⑤海軍は三国同盟を認める代わりに、陸軍に南進を要求(豊田海軍次官の策略)
⑥1940年、海軍は戦略上は全く意味のない重慶に対する大規模な無差別爆撃を開始。世界中から非難される。
 
⑦海軍は日米交渉を妨害を謀る。野村大使と結託し南部仏印進駐を強行(豊田外相)。重臣の岡田啓介はその障害となる松岡外相を事実上更迭した。
そして南部仏印には14個も飛行場が作られ、大兵力を集結させ戦争準備開始。米英に対する宣戦布告に等しい挑発行為。
 
⑧海軍は真珠湾をだまし討ちで攻撃するため、野村大使と結託し偽りの外交を実施しアメリカ政府をだます。また外務省はハルノートは最後通牒だと政府をもだます嘘の報告。
海軍と外務省は、アメリカだけでなく日本政府と陸軍をもあざむく。また、海軍ははじめから無通告攻撃でやるつもりで、野村大使と結託し計画通りに通達をわざと遅らせた
図上演習で真珠湾奇襲は無通告でなければ失敗することが明らかになり海軍は当初から無通告で攻撃する気だった。

42:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/04 14:07:09.77 56ha2i6g0.net
嘘だらけの本を読んでいる文系バカには分からんだろうが
戦争というのは誰が一番儲けることができるかという争いだ
バカにとっての戦争は、どこの国が勝ったかが関心ごとだが
戦争を仕掛ける者にとっては、どの国が勝とうがどうでもよい
そういうことだから、誰が悪であるかは、誰が儲けたかで判断できる
天皇(三井三菱)、ついで岸信介、笹川良一、児玉誉士夫といったところだろう

43:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/04 23:12:22.41 F+7g15Iy0.net
>>42
戦争で金儲けの悪党の系統は
坂本龍馬、勝海舟
三菱財閥、海軍、山本五十六、笹川、児玉
こんなところだな

44:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/05 00:32:52.49 cyC4Qz350.net
貧乏人と低学歴から最前線行きだからな

45:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/05 03:44:37.45 Jp2ovwyL0.net
昭和天皇が悪いとかほざくヤツらよ!
即位した当時25歳の若造で、
即位翌年からいきなり昭和金融恐慌やら山東出兵といったディープな事件が連発する歴史的背景を踏まえて語れ。
おまいらが昭和天皇なら戦争をどう止めたのか発表
スレリンク(history2板)

46:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/05 16:44:43.04 sGrHrYen0.net
東條英機、武藤章、田中新一

47:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/07 07:58:58.37 NuYJrZSt0.net
<今の日本に必要なリーダー>
 
それが山本五十六の実像に他ならない。
.
.
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.──|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/
このバカはアホの山本五十六を賛美して毎回射精w 
ホラ吹き老害ジジイ 自称歴史探偵団www
 半藤一利wwww

48:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/08 14:57:07.31 EMwhZ9OR0.net
悪かったのは国民そのもの

49:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/09 12:31:48.30 W/2MCdDN0.net
太平洋戦争をおっぱじめ、挙句の果てに負けたのは無能野蛮民族朝鮮蝦夷のせい
東条英機陸軍大将、首相→東京
山本五十六海軍大将ーー→新潟
米内光政海軍大臣、首相→岩手
井上成美海軍大将ーーー→仙台
板垣征四郎陸軍大将ーー→岩手(満州事変の関東軍高級参謀として、黒幕)
木村兵太郎陸軍大将ーー→東京(インパール作戦時のビルマ方面軍司令官)
近衛文麿首相ーーーーー→東京
石原莞爾関東軍参謀副長→山形(満州事変の立案、指揮実行)
【東京裁判】
東条英機陸軍大将,首相==東京出身ー→絞首刑
板垣征四郎陸軍大将===岩手出身ーーー→絞首刑
木村兵太郎陸軍大将===東京出身ーーー→絞首刑
・明治以降日清、日露戦争勝利までの陸軍大将の薩長出身者占有率=70%以上
・満州事変から太平洋戦争敗戦までの陸軍大将の薩長出身者占有率=4%以下
天皇を長とする大和民族が司った二千年間はローマ帝国のように文明文化が栄え発展した栄光の時代だったのに
朝鮮蝦夷がのさばりだした途端文明は停滞し野蛮化し急激に弱くなった。
そして、朝鮮蝦夷民族は日本人280万人を戦死させるという最悪の犯罪を犯した。

50:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/09 15:30:51.69 40U4Mymk0.net
朝鮮好きだなwww

51:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/11 20:40:28.64 DTODTxZn0.net
日本の戦後に終わりはないのは
誰が悪いかはっきりさせなかったから
ドイツはナチスが悪いで戦後処理は終わった

52:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/12 06:38:12.83 +RbzcMel0.net
戦後のアメリカを十分観察したではないか
石油を止められて、怒って開戦したとか
そういう憎しみやトラブルでは、近代に於いては戦争にならないんだよ
アメリカはベトナムに一瞬で勝てる戦力を持ちながら
10年も戦争を続けることで、軍事産業が儲けた
米兵が死のうが、精神異常になろうが、関係ないのだよ
皇居の近くに上智大学があるじゃないか
そこの神学部教授がバチカン大使であり
昭和天皇が皇太子時代から戦争の打ち合わせを行い
アメリカは日本に戦闘機の作り方を教え
さあ、各国戦争の準備が整いましたよ、となったところで大正天皇を殺害
アメリカは日本に、ハワイのどこを空爆するのか指示を出していた
空爆したのは、ボロ船と米軍の食堂だ
石油タンクや重要施設は空爆していない
きみら、もう戦後何十年も経つのだよ
いい加減、子供みたいなこと言ってんじゃないよ

53:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/12 06:53:13.49 +RbzcMel0.net
広島原爆の開発は京大の荒勝・湯川
日本が開発したウラン型原爆は重くてB29にも乗らない
地上設置型の自爆原爆だ
その周囲にモルモット小学生1万7千人を集め
死にっぷりを詳細に調査して、報告書をアメリカに提出した
URLリンク(dec.2chan.net)
長崎の米製プルトニウム原爆と違って
日本が開発したウラン型原爆はそもそも重いのに
更に起爆するために水を使うので、絶対に飛行機には載らない
だから、戦後各国が原爆開発競争していたのは全てプルトニウム型だった
自爆にしか使えないウラン原爆は気違い天皇しか使わない
天王星をUranusと言うのでウランに拘ったのか

54:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/12 14:25:12.41 b3J1rU+r0.net
まだ生きてたんだお前w

55:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/12 23:07:09.90 6ggw10rk0.net
石原莞爾は悪くないの?

56:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/13 00:59:52.70 W+ob8ory0.net
国柱会がアカン

57:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/13 04:31:08.01 5aimd0fS0.net
そもそもやったもん勝ちの発想があかん
せめて日露戦争くらいまでの、条約遵守姿勢やないと

58:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/20 22:07:56.36 0ZRoiBtx0.net
★★日本を大敗させた国賊★★  岡田啓介と山本五十六
①1934年、岡田啓介(海軍大将)政権は国民を欺き、海軍軍縮条約からの脱退を謀る
山本五十六を交渉団代表に据え、予備交渉を意図的に破綻させ日本を海軍軍縮条約から脱退させた
 
②1936年、重臣・岡田啓介は山本五十六を海軍次官に抜擢。山本の要望で海軍大臣には米内が就任(異例)
山本はすぐさまアメリカを仮想敵国に見立て大幅に軍事費、兵力を拡大。マル3計画を実行。アメリカを圧倒できる連合艦隊を創設。地上航空部隊も大量に新設。
 
③1937年8月、海軍は自作自演の大山事件を図り、日中交渉(船津和平工作)を妨害、破綻させる
さらには海軍は大山事件を宣伝し、独断で空爆を強行して日中戦争を計画的に勃発、泥沼化させた。
また山本は海軍省記者クラブを設置。徹底して戦争を煽る宣伝工作開始
この都市無差別爆撃が原因で、日本は世界を敵に回す結果を招く。国際連盟は日本の侵略戦争を非難する決議を採択
ルーズベルトは日本海軍の無差別爆撃を非難する隔離演説
④山本五十六は真珠湾奇襲をやりたいがため、陸海軍ともに常識だった米英可分論に対し、米英不可分論を主張。
アメリカを戦争相手国に加えるよう強行に政府に要求。それを実現させてしまった。
 
⑤海軍は三国同盟を認める代わりに、陸軍に南進を要求(豊田海軍次官の策略)
⑥1940年、海軍は戦略上は全く意味のない重慶に対する大規模な無差別爆撃を開始。世界中から非難される。
 
⑦海軍は日米交渉を妨害を謀る。野村大使と結託し南部仏印進駐を強行(豊田外相)。重臣の岡田啓介はその障害となる松岡外相を事実上更迭した。
そして南部仏印には14個も飛行場が作られ、大兵力を集結させ戦争準備開始。米英に対する宣戦布告に等しい挑発行為。
 
⑧海軍は真珠湾をだまし討ちで攻撃するため、野村大使と結託し偽りの外交を実施しアメリカ政府をだます。また外務省はハルノートは最後通牒だと政府をもだます嘘の報告。
海軍と外務省は、アメリカだけでなく日本政府と陸軍をもあざむく。また、海軍ははじめから無通告攻撃でやるつもりで、野村大使と結託し計画通りに通達をわざと遅らせた
図上演習で真珠湾奇襲は無通告でなければ失敗することが明らかになり海軍は当初から無通告で攻撃する気だった

59:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/21 17:40:18.46 4TuPQMm30.net
>>55
石原莞爾が嫌いなばかりに多田駿を嫌った昭和帝。
阿部内閣で陸相にしとけば東條は総理にならんかった。

60:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/21 20:23:10.29 Bo2cMch/0.net
日本の誰も悪くない
石油の禁輸などの輸入規制
ハルノート
欧米のアジアの植民地化
当時のロシアの脅威
アメリカの黄色人種への差別
などが引き金になっただけ
日本は戦争に向かうしかなかった

61:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/21 23:46:10.89 DIuYpJ2d0.net
>>60
>石油の禁輸などの輸入規制
>ハルノート
これらは先に日本の問題行動があってのリアクションなんだが。
>欧米のアジアの植民地化
日本も植民地持ってる側だし、ベルサイユーワシントン体制で一区切りがついてる
>当時のロシアの脅威
現実として存在しませんが。ソ連は満州事変の少し前に中国ともめたけど、原状回復の協定結びなおして満州からも全面撤退しているし。
(ソ連兵がいたら満州事変で北満州まで制圧なんかできない)
>アメリカの黄色人種への差別
アメリカ国内の問題だね。それを外交関係に持ち出したりはしていない。

62:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/22 09:18:14.69 VvPzjGtr0.net
韓国紙 日本による朝鮮の植民地支配、英国にも責任
URLリンク(www.recordchina.co.jp)
責任を日本以外にあえて問うとすれば、当時の覇権国家だった英国だ。
「ユーラシア大陸においてロシアの南下を阻止していた英国は、
極東での軍事力の展開は困難と判断し、日本と同盟を結んだ。
さらに「日露戦争において英国は日本を直接・間接的に支援した。朝鮮が1910年という遅い時期に
新興国日本によって植民地化されたのも英国と関連がある。当時の英国は朝鮮が清の影響圏にあると考え、
朝鮮の市場価値を高く評価していなかった。現状維持だけでも十分だと考えていたのだが、ロシアの
朝鮮半島進出が活発になると、日本をもって封じ込めたのだ。

63:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/23 01:22:40.84 xUc35niI0.net
日本に石油があれば。
「2028年に日本が巨大産油国に!?」サウジアラビアの10倍の原油・天然ガスが眠る日本の第7鉱区を解説!【アニメで解説】
URLリンク(www.youtube.com)

64:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/24 02:27:59.96 wA2HWZTR0.net
>>60
差別だけど移民は現地人の仕事を奪うし当然では?
それに写真花嫁とか当時のあちらの価値観に照らしても野蛮な文化を持つ日本だからね
移民の結婚は禁止されてたけど妻子の呼び寄せは合法だったのを利用したグレーな手法をとっていた
現代で朝鮮人を在日特権だー差別じゃなく区別とかいうネトウヨはこの時代の日本人に対する差別ダーという論法は使えんわなぁ
あなたがネトウヨだとは言わないけども

65:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/24 09:00:25.75 CTl+xApb0.net
移民についてはアメリカが日本を狙い撃ちしたわけではない
第一次大戦後疲弊した欧州から特に東欧と南欧から移民が押し寄せ民族構成が変わるほどだった
日本人は確かに差別されていたが中国人、インド人は当然、東欧諸国やイタリア人、ユダヤ人、アイルランド人も差別されていた
またインディアン、黒人は人間のうちに入ってない
WASP以外は二級市民以下、それが当時のアメリカという国
イタリア人など万単位で強制送還されていた

66:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/24 15:34:57.12 nBiEgQMm0.net
元韓国空軍大佐が語る 日本は奇跡の国 反日は恥
URLリンク(bookmeter.com)
日本よ、目覚めよ。韓国よ、歴史を直視せよ。
道徳的、能力的あらゆる面で日本人が一番優れている。
自信を持って東アジアのために活躍してもらいたい。
惜しまれつつ2020年92歳で世を去った「真の国士」の遺稿を再編
日本人は誇りを失うな 韓国人は誇りを取り戻せ

67:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/26 12:41:10.09 1/wMLEr10.net
東條英機一択

68:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/26 15:28:40.59 QO1ZEHdM0.net
あまりにも戦争規模が大きすぎて、手におえてない

69:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/26 20:05:39.37 mDcz4zBW0.net
山県ありともだわな。

70:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/26 20:28:48.02 q3t4NbDz0.net
日本の戦後に終わりはないと言われているけど
根本的な原因はなんなの?

71:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/27 01:02:52.28 Y65UFfL20.net
水戸の黄門さまと斉昭のせいわ。
あのジジイが尊王攘夷なんて思いついたせいでの、
アメリカ相手に攘夷やる羽目になった報いが原爆。

72:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/28 11:42:19.17 M2Ykqe9Q0.net
田中角栄が毛沢東に日本は中国に御迷惑をおかけしました言ったら、
いや日本軍には感謝しています。我々に変わって蒋介石一派を
やっつけてくれたんだから、と毛沢東は言ったそうだw

73:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/30 12:44:16.36 UawxyuzX0.net
東條英機だろ

74:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/30 21:32:19.45 4nn/v1Wj0.net
当時の総理大臣は

75:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/30 21:41:11.37 4nn/v1Wj0.net
アメリカの石油他の禁輸政策が大きく
日本は当時もアメリカから8~9割を輸入に頼ってた
第一次世界大戦から日本は連戦連勝
黒人と黄色人種は人間扱いしてない欧米にとって目障りでしかない日本
それと同時に欧米は植民地政策を拡大
0

76:名無しさん@お腹いっぱい。
21/11/30 23:42:20.41 MAQzL2IO0.net
>>75
第一次大戦以降、欧米が植民地化、領土拡大した土地があったら教えてくれ
日本は拡大やってるがな

77:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/01 20:10:40.84 efIt3GWy0.net
欧米にとやかく言われたくはないが、日本はやり過ぎだろwww
満州事変てww
自作自演wwwww

78:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/02 14:34:39.79 fWSnhxTq0.net
よみがえる日英同盟  義和団の乱で絶賛された日本軍人
スレリンク(newsplus板)
日英同盟 (明治35)年に締結されたこの同盟は世界を驚かせた。
なぜなら、いかなる国とも同盟関係を築かず、栄光ある孤立を続けてきた
超大国・大英帝国が初めて選んだ同盟国は、東洋の島国・大日本帝国だったからである。

79:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/03 01:15:16.02 YN0YvoJp0.net
良かったな
誉めてもらえて

80:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/03 03:14:36.53 5TjzLCev0.net
ともに鎖国を経験した日中、開国後にたどった道が大きく違ったワケ
URLリンク(news.searchina.net)
長期間にわたって西洋諸国との接触を持っていなかった
開国に際して日本と清はほぼ同時期に西洋から学ぶことを決め、日本は明治維新により、
清は当初は洋務運動、後に戊戌の変法で改革を行おうとしたが、結果は全く違った。
戊戌の変法では、明治維新の政治制度を倣ったと言われているが、結果を出せずに
たった100日あまりで終わってしまったために「百日維新」とも呼ばれている。
その理由は、日本が西洋の強さを痛感するとすぐに方向転換して「全面的に西洋から学ぶ」ことにしたのに対し、
清の改革は名ばかりで西洋化に抵抗があったからだ。この違いは、清の政治改革には「痛みが伴った」のに対し、
日本のほうは「無痛」だったという違いから来ている。
何千年も儒家思想を受け継ぎ、科挙試験をくぐってきた清のエリートが西洋化を受け入れるのは
並大抵のことではなかったのは想像に難くない。その点、科挙制度を取り入れなかった日本には捨てるものがなく、
メンツも気にする必要がなかったため、その分有利だった。
これに加えて、日本の政治体制はもともと「朝廷と幕府」が併存していて、地方では「自治」が認められており、
「エリートが実用主義」だったことも、清には無い要素だった。商人が政治の関与を受けずに
豊かになれたことも幸いした。
日本人には、良いものは良いと認め、強いものは強いと認めて学ぶ良さがある。
そのおかげでここまで発展することができたのだが、それにはお国柄の違いが大きく関係していたようだ。

81:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/03 09:20:10.02 IZpN0HQt0.net
最大の戦犯は山本五十六です。
アメリカで武官の経験がありながら、積極的にアメリカ人と交流しようとせず、英語も不得手で
ヤンキー魂がわからなかった。
戦争したかったのはルーズベルトと取り巻きのソ連シンパのみで、国民の大多数は戦争参加反対だった。
そもそも帝国国防要領では対米戦やむなきの場合は、まずフィリピンを落とすことだった。
アメリカが宣戦布告しても伝統的な作戦で、敵の補給線が最大値になった場所、つまり小笠原大海戦を決行し、
負ければ潔く降伏することになっていた。
山本は生粋の賭博好きで自分が育てた連合艦隊がどれほどやれるか将棋の駒のごとく使いたくて
国民の命を賭けて大賭博をやったのだ。
およそ侍らしくない無警告攻撃を実施し、ミッドウェー海戦では前線からはるか離れた場所にいた。
鎌倉武士から東郷大将まで「指揮官先頭」の日本武士の精神を踏みにじった。
罪のない国民が空爆で大量に焼き殺されたことを考えると山本五十六の責任は万死に値する。

82:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/03 13:20:00.62 9EykkmcS0.net
山本閣下は現場責任者にすぎない
こいつが悪いならドイツで言えば
同格のルントシュテットやデーニッツを
処刑すべきになる

83:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/03 17:36:40.38 IZpN0HQt0.net
確かに真珠湾奇襲攻撃の裁可を下した最高責任者は長野修身軍令部総長である。
しかし、戦後GHQの質問でほとんどの軍上層部が真珠湾攻撃に大反対だったに
どうして決断したかに対してはシンプルにこう答えている「山本五十六が真珠湾攻撃を実施しないなら連合艦隊長官を辞任するというのでそれは困るので決めた」と
最高責任者が長野にしてもどうしても奇襲攻撃したかった愚か者は山本だったのである。

84:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/03 22:51:23.17 i9vXPDRi0.net
真珠湾の1回だけで全部悪いとはおかしい
それいうなら関東軍の20年間の暴走がまず先だろ

85:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/04 13:23:36.18 DTBrYqXa0.net
アメリカはそう考えている。日曜日の朝、礼拝が始まろうとしている時間に、入隊間もない若者も含め、あり得ない攻撃によって瞬時に我が子、我夫を失った。
これは誰の攻撃か?誰が決定したのだ?という問いはアメリカ人にとって重大なことだった。2500名の殺害。
だからアメリカは攻撃を立案し実施させた山本と命令を下した永野を絶対に許さないお尋ね者として周到な準備の下、山本を戦闘機で殺害、永野は戦後巣鴨刑務所で一つあった窓ガラスを極寒の中何者かに割られ、長野は新聞紙を貼ったがそれも破られその後急性肺炎で死亡、この窓ガラス事案は米国の意図、つまり責任をとらせたのである。
日本が無警告・真珠湾攻撃をせず、宣戦布告後フィリピンやグアムを責めてもアメリカはこのように反応していないのである。
真珠湾の一回とサイパン陥落後降伏しなかったことがその後の惨劇を生んだのである。

86:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/04 18:56:39.27 PaVaAU630.net
戦犯の山本五十六とは、  
卑怯なだまし討ちで罪のないアメリカ人を虐殺した戦犯である

87:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/04 19:14:14.31 PaVaAU630.net
戦犯の山本五十六とは、  
卑怯なだまし討ちで罪のないアメリカ人を虐殺した戦犯である

88:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 07:01:39.87 QA3ekIuC0.net
>>84
陸軍は国を破滅させるような暴走はしていない

89:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 07:22:00.01 PcbE2b8e0.net
アメリカが挙げている太平洋戦争での日本の名将は、硫黄島の栗林中将、キスカの樋口中将、沖縄の牛島中将いずれも陸軍である。唯一の例外はキスカ撤退作戦を指揮した木村昌福海軍中将である。
いずれも勇猛果敢でありばがら人道の人物として尊敬されている。
山本は問題外だったのである。

90:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 11:14:48.40 dC3Usku90.net
東條英機が悪い

91:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 11:16:03.43 dC3Usku90.net
>>84
関東軍参謀長として牟田口廉也とともに盧溝橋事件を拡大し
日中戦争を拡大させ続けた東條英機は責任重大すぎるな

92:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 11:25:47.11 XI/mGcG00.net
>>91
●日中戦争は、海軍が自作自演で勃発させた戦争です
URLリンク(www.bookbang.jp)
日本海軍の知られざる実像
[レビュアー] 山村杳樹(ライター)
 一九三七(昭和十二)年八月九日、上海海軍特別陸戦隊の大山勇夫中尉が虹橋飛行場に車で突入、運転手共々、中国の保安隊によって射殺された。
この「大山事件」に乗じて海軍軍令部は十一日、宣戦布告に等しい要求を中国側につきつけ、十四日には大規模な渡洋爆撃を開始した。
近衛文麿内閣は「暴支膺懲」声明を発表し、支那事変に対する方針を不拡大から拡大へと一変。
当時の山本五十六海軍次官は、連日の渡洋爆撃を対米戦に向けての準備期間と捉え、海軍航空隊の充実、錬成に莫大な臨時軍事費を注ぎ込んだ。
本書はこの「大山事件」が現地海軍が仕組んだ謀略だったことを種々の資料や証言から論証し、事件を機に動き始めた日本海軍の「自滅のシナリオ」
の展開を跡づける。
更には、戦後、軍令部の参謀たちが偽証の口裏合わせをし東京裁判に臨み、「海軍は、陸軍に引きずられて太平洋戦争に突入した」という
「海軍善玉論」を意図的に創作、流布、宣伝したことに言及する。
著者は、日本海軍全体が「国の命運や国家利益さらには国防よりも組織的利益を優先させた強いセクショナリズム集団」であり
、膨大な戦時予算を獲得するために海軍の縄張りであった華中、華南で謀略を仕掛け、「自滅のシナリオ」を発動させたと結論づける。
実際、海軍は皇族で対米英強硬論者の伏見宮博恭を九年間(一九三二~四一)にわたり軍令部長(在任中に軍令部総長に名称変更)に据え
、皇族の威光に隠れ横車を押す「知能犯」でもあった。
驚いたのは、昭和初期の海軍にあって、日露戦争の英雄、東郷平八郎元帥が隠然たる影響力を持っていたという事実。
東郷元帥は対米英戦に懸念を示した当時(昭和七年)の谷口尚真軍令部長を「こっぴどく面罵」し軍令部長交代を実現させたという。
一次資料、公刊資料、証言などを精力的に博捜した本書には、日本海軍が辿った歴史を検証し、流布されている“海軍神話”を解体せんとする情熱が溢れている

93:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 11:36:18.63 NtJsYYbp0.net
軍事的判断で悪いなら
外交的判断が悪かった松岡が一番悪い
ドイツの敵はロシアを読んどけよ
全然共同軍事行動がなかった三国同盟を結ぶ必要は全くなかった

94:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 11:44:19.28 CzjjTd240.net
>>86
山本五十六は卑怯すぎるな。
凡将山本五十六

95:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 11:46:00.32 CzjjTd240.net
>>93
外交も一番悪いのは東條英機
外交も近衛の対米妥協案をことごとく潰したのが陸軍大臣の東條英機だ。
中国からの撤兵を強硬に拒否してな

96:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 12:39:55.95 NtJsYYbp0.net
学徒出陣は誰が判断したの?
未来の人材を死に至らしめた責任は大きい

97:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 16:39:28.34 qgrh3SdY0.net
武田鉄矢

98:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 21:00:03.82 8dNXiRAc0.net
東條も東條だが取り巻きの富永だの、牟田口だの、花谷とクズの中のゴミばかりと言うはいったい全体どういう。

99:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/05 21:57:43.60 PcbE2b8e0.net
トラトラトラ我真珠湾攻撃ニ成功セリというが大勝利とは言えないと思う。
奇襲の割に64名もの戦死者を出し55名もの飛行士が落命している。
まだレーダーも未発達、日曜日朝の奇襲、VT信管もできてないのに被撃墜が多すぎる。敵の反撃を許さないための攻撃といいいながら石油タンク類を無傷で残し第一目標であった空母が一隻もいなくて余力があるにもかかわらず空母索敵行動を起こさないとは全くの稚拙な攻撃であったように見える。参戦を嫌っていたアメリカ人に燃えるような復讐心を与えただけの無意味な作戦であった。さすが凡将山本。

100:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/06 08:59:07.61 7/VG/gUp0.net
>>96
アメリカでは開戦後全米のキャンパスが空っぽになったと言われた
男子学生が大挙して軍に志願したのであった
一方日本では開戦後2年も過ぎて学徒出陣を行なったが実に十数万の人員がその対象となった 日本の学生は国運を賭した大戦争で強制動員されるまで志願したものはほとんどいなかった
三島由紀夫に当時の知的エリートの若者の考えがよく現れている
三島は愛国心に燃える発言もし実際愛国少年だった
だがいざ徴兵となればこれを逃れることになんら躊躇いを覚えない
同級の農民や工員などの低学歴が既に戦場で戦っている だが学生たちは志願などしない 戦争などというのは士官連中と低学歴にやらせとけばいい
欧米の学生と日本の学生には大きな考えの差異があった

101:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/06 12:59:31.50 4sX98jqr0.net
>>1 明治維新は、
反幕反日チョウセン薩長同盟が、
日本を滅ぼし、
反幕反日ちょうせん薩長が
日本を支配するニダ!!
という国家転覆テロ。
その後そのレジーム(政財界人・官僚・マスごみメディア)が、
更なる日本破壊・太平洋戦争へと世論を捏造し、
少なくとも350万人もの、軍人、民間人を大量虐殺し、
戦後レジームと呼ばれる奴隷化植民地支配が
今日まで続いている。
在日反日ちょうせん人てなんでガチ基地大量殺人犯なの??
スレリンク(history2板:103番)

102:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/06 13:04:53.97 VRJCSybY0.net
学生なんか使い物になるかい
どうしても徴兵するなら
予備兵にして畑耕させるわ
その方が食料調達も解決する

103:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/06 15:41:28.21 rRyO1r/+0.net
>>100
日米は外交交渉中と思っていたアメリカ国民にとって日曜の朝、いきなり空爆されて青年が戦う前に
殺されたのだから「このやろう」ということで志願者殺到したのは理解できる。アメリカ人は弱虫で
ダンスばかりしている怠惰な国民と軽くみていた山本五十六の理解不足がよくわかる。
日露戦争の火ぶたが切られた直後に世界中のユダヤ人、ポーランド人やトルコ人またアメリカ人まで
日本軍に入隊希望者が続出したことは日本人はあまり知らない。それだけロシア帝国の圧迫に
苦しんでいた人が多かったということと世界中で読まれた新渡戸稲造の「武士道」も影響していた。

104:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/06 17:25:17.59 IehH809b0.net
ベトナム戦争での韓国軍による虐殺を追う映画
スレリンク(news4plus板)
ベトナム戦争に参戦した韓国軍による民間人虐殺の問題を追った
ドキュメンタリー映画「記憶の戦争」が公開中だ。
韓国人のイギル・ボラ監督(31)が上映後、観客に「歴史的な過ちをどう記憶したらいいか、
問いかける映画です」と語った。

105:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/07 21:24:03.22 WDVwpHFP0.net
死刑になった板垣と参考人の石原の違いは何?
飛ばされたかされなかったかの違い?

106:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/08 00:47:19.84 sa8eaIlF0.net
ニイタカヤマノボレ1208

107:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/08 12:17:02.70 7Hy4PyLQ0.net
参戦反対だったほとんどのアメリカ国民に「日本憎し」で団結力を強め参戦させ、日本国民を地獄の底
に陥れた山本五十六は万死に値する。

108:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/08 13:29:22.49 ZHaW1VZm0.net
アメリカへの開戦通告が遅れたのは、外務省関係者の責任。
つまり、総理大臣東條英機の責任。

109:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/08 20:39:19.48 AWpAJc/G0.net
阿部内閣の陸相に多田を忌避した昭和天皇が悪い。

110:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/08 22:32:18.90 7Hy4PyLQ0.net
サイパン陥落後、近衛が天皇に「もうどう転んでも勝ち目がないので止めるよう」進言したが天皇は「もう一勝ち戦をしないと国民が許さない」と言い戦争を止めなかったことは責任がある。

111:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/09 03:30:40.48 /TJNUDQR0.net
コロナ 韓国の感染者が初めて7000人を突破
URLリンク(www.recordchina.co.jp)
政府への批判高まる 5000人からわずか1週間 
やはり、あのまま併合されていればよかった

112:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/09 05:25:41.56 p+78nTAK0.net
>>110
昭和帝は責任を取って退位して頭を丸め法皇となり、明仁親王の即位、摂政は秩父さんか高松さん。

113:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/10 10:19:37.01 Fal+KuCd0.net
「教育勅語」は「五箇条の御誓文」に反するものであり、
昭和天皇は1941年元旦詔書で教育勅語も婉曲に破棄されたのだと認めること。
これすら認められないようなオツムでは、朝鮮人の増長は止められないし、
慰安婦問題などでいつまでも振り廻されることになるのも当然なのだ。
教育勅語は、〈個人と個人、国家と国家は対等である〉とする福沢の御誓文解釈を
潰すための工作文書であった。身内に近いものほど大切であるとし、天皇に近い者が、
天皇から遠い者を指導すべきであり、それに下々は従えというのだ。
こんなものは維新精神ではない!

114:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/10 15:53:53.30 ngbCX35O0.net
昭和天皇の御聖断でアレだけども軍部の操り人形だったという不可解な説明しかできないからなw

115:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/11 00:59:50.30 OLsAgazm0.net
恥さらしが

116:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/12 02:44:07.75 pb6lqzq00.net
東條英機が悪いのだな

117:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/12 10:17:14.73 DDGp5uIh0.net
東條を推挙した木戸幸一が悪い。

118:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/12 15:04:27.57 ahDSer+w0.net
東條になって、世論は一気に、開戦だと認識した
天皇は東條に陸軍を統率して欲しかった

119:良い人殺しの一員 悪い人殺しの一員 普通の人殺しの一員
21/12/13 11:40:11.74 xtajpI2Z0.net
やぁイタコ君 俺達のしてきた人殺し 悲しみ 屍
誠実に希求する 陸海空ほか戦力保持や紛争を放棄
役人たちも殺人教唆をやめ 憲法遵守義務 人権考慮
憲法に合わない法令・命令は効力なし 運用不可
                    
:::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  ::やっと堅気になるんだね
::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) :: 
::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::国益・・・・
:::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  みんな巻き込まれ
:::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ 資金提供 武器製造奉仕
. .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . 様々な殺人幇助
.. .     く  /     三三三∠⌒>:.... 俺は前線で人殺し
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... .........
itakoっち.. ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .
... ..:(   )ゝ   堅気 残念ながら・・
....  i⌒ /    表向きは堅気を装い 更にたちが悪い
..   三  |   終戦後は 米ソ冷戦 日本は米側
...  ∪ ∪ .    シマ 縄張り しのぎ Cosanostra
  三三  守るのに合法など関係ないと戦力保持
 三 犯罪解決も憲法遵守義務の司法・警察 役人自体が
遵守放棄・逆行 犯罪解決妨害・正当化 自首を勧めても
手を変え 品を変え 不都合はスルー 時に 排除
大本営みたいで伝わるかな 様々なメディアも 
民衆が人殺しの一員と考える事がないよう 上手く機能
手を変え 品を変え 不都合排除で相変わらず
民衆の多くも 自分が人殺しの一員だと知りたがらないしね
堅気からは程遠く 堅気を装った分 深く潜ってしまったよ
軽蔑はしていない

120:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/13 15:55:50.17 B2lUF+5g0.net
東條じゃなくて56だったらどうなってたのだろか。
いきなり対独宣戦布告くらいの博打うっていたらおもしろいぞ。

121:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/14 01:09:52.75 Ful5DPcF0.net
いやそら後からしたら面白いけど、当事者達からしたらたまんねえよ。

122:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/14 22:41:34.31 t//sMauo0.net
バリバリ東条君が悪いんじゃん
56の上司嶋田君が悪くないのになんで56なの?
東条君の腰巾着ではあるけどさ

123:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/15 13:26:41.00 VgnkQ46X0.net
東條の遺書読んだが
さすが軍事トップの総理だな
先を見通す力と教養の高さがわかるわ
ましてやインターネットもない時代なのに
あんな文章書ける政治家は今いない
目先の利益ばかり考えおって

124:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/15 15:05:14.95 cReWNFl40.net
>>122
伏見宮博恭王が嶋田に海相を受託させなきゃ。

125:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/15 16:41:38.47 zXpBJzvQ0.net
太平洋戦争の敗因8
スレリンク(whis板)

126:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/15 19:45:04.64 V9o5VSi90.net
確かに真珠湾奇襲攻撃の裁可を下した最高責任者は長永野修身軍令部総長である。
しかし、戦後GHQの尋問でほとんどの軍上層部が真珠湾攻撃に大反対だったに
どうして決定したかに対しては永野はシンプルにこう答えている「山本五十六が
真珠湾攻撃を実施しないなら連合艦隊長官を辞任するというのでそれは困るので決めた」と
決定の最高責任者が永野にしてもどうしても奇襲攻撃したかった愚か者は山本だったのである。

127:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/15 23:11:35.87 wIE+yWXl0.net
●日中戦争は海軍の山本五十六が主導し勃発させ、泥沼化させました
信じられないかもしれませんが、これは事実です。
海軍は対ソ戦によって陸軍に主導権と予算を奪われたくないために日中全面戦争の勃発を企てました。
日中間では上海で陸軍主導で非公式の停戦交渉(船津和平工作)が行われ、これは実現目前でしたが海軍が妨害して破綻させました。
海軍陸戦隊の大山中尉が、中国の飛行場に自分から突入して射殺されましたが、
海軍は海軍省記者クラブを使って、これを中国側の残虐行為だと国民に嘘の宣伝しました。
そして海軍は中国に対する都市無差別爆撃を独断で強行しました(渡洋爆撃)
これら一連の計画的な企てを主導したのは海軍次官の山本五十六です。
山本が創設した海軍の地上航空隊が一躍宣伝されました。
これによって中国は完全に抗日で統一され、国共合作も実現し日中全面戦争になってしまいました。
国際連盟では日本の侵略戦争を非難する決議が採択され、
アメリカ大統領はシカゴで日本の無差別爆撃を非難しました(隔離演説)

128:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/16 09:11:24.66 y2wgFjYt0.net
第二次大戦を振り返りソ連の英雄・ジューコフ将軍は次のように答えている。
大祖国戦争の勝利の要因は、連合国による大量の物資援助、それと極東方面における日本軍の沈黙であった。
日本軍将兵は勇敢で侮りがたい存在であった。とりわけ下士官・兵は優秀で、士官は高級将校ほど無能であった。
願わくば、余はこのような兵を用いて戦かってみたかった。
『日ソ戦争への道』ボリス・スラヴィンスキー著

129:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/16 14:27:20.13 PFBvdloH0.net
>>128
多田が総理じゃなくて良かったな。

130:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/16 17:22:55.16 hG22Is3I0.net
『暇をつぶす』(ブラウザ麻雀ゲーム/雀魂
→世界史版信長の野望
シド・メイヤーズ・シヴィライゼーション6)
(10:32~放送開始)
htt://www.twitch.tv/

131:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/16 19:29:42.03 YBgwYElM0.net
東條オデキ

132:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/17 09:29:57.36 ld4HtRh20.net
山本閣下が生き残ったとしても死刑にはならんかっただろ
ライトニングの搭乗員が
山本を殺してもいいかと上司に相談していたから
悪いやつなら相談などせずまっさきに殺すだろう
(東條ならまっさきに殺すからわかりやすい)

133:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/17 12:50:50.40 3HSVVm4b0.net
URLリンク(hissi.org)
板:漫画
日付:2021/12/17
ID:dSOJ09Vt0
名前の数:1 (ワッチョイ be7c-j66Y)
スレッド数:1
合計レス数:6

134:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/18 03:16:01.30 aVgkZlEg0.net
日露戦争に勝ってから勘違いしだした貧乏人

135:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/18 10:29:09.89 JT9Dnlha0.net
日本人の言い分
「誰も悪くない
全員で決めたので個人は特定できません」
俺の言い分
「全員で決めたのなら、1億2千万人の日本人全員が悪いということだな、全員責任取って死ねよ」

136:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/18 21:00:07.94 9+Y43Min0.net
軍票が紙切れになってしまう前に・・・w

137:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/19 10:31:19.65 g00+4uh20.net
敗戦直後、東久邇首相は一億総懺悔を発言した
ドイツ国民は選挙でナチスを選択したという話がある
対立候補を豚箱に放り込みその支援者は突撃隊の暴力で黙らせるなど選挙妨害の極地を展開しており、こんなんでドイツ国民はナチスを選んだと言われてもとドイツ人も反発する向きはあるだろうが一応そう言われている ワイマール憲法は民主的であるものの大きな欠陥があったのが問題とも言われる
一方あまり民主的ではない大日本帝国憲法下の日本にも議会はある
戦前最後の総選挙で日本国民は立憲民政党を第一党として選んだ
現在であれば当然立憲民政党が与党となり首相は党首の町田忠治となる
立憲民政党は皇室中心主義の政友会と異なり議会中心主義を唱えるリベラル政党だった 戦前の国民はリベラル政党を選択していたのである
立憲民政党の重幹部の斎藤隆夫は日中戦争真っ最中の1940年に反軍演説をブチ上げ帝国議会を除名された
開戦後に行われた悪名高い翼賛選挙でその斎藤は兵庫の選挙区でトップ当選する
このような国民が戦争を欲していたなどというのは濡れ衣もいいところで、犬養が殺されて政党政治が死んだ後は、もう国民の意思など全く国政に反映されなかったのである

138:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/19 11:07:46.34 XrDVUjBU0.net
684 世界@名無史さん[] 2021/12/18(土) 10:54:23.75 ID:0
東條らに罪を他へなすり付けた、汚い海軍関係者はこいつら
岡田啓介(総帥)・・・米英による世界秩序を破壊し、「新世界」建設を企む。。
米内光政(総帥代行)・・・中国征服、南京大虐殺、米中に対する侵略戦争を開始
山本五十六(副総帥)・・・海軍の人事権を全て掌握し、気に入らない奴は左遷。
野村吉三郎(海軍大将)・・・日米交渉を妨害し、ハワイ不法攻撃の功労者
豊田貞次郎(海軍大将)・・・世界征服の準備のため南部仏印進駐を強行
井上成美(海軍大将)・・・重慶無差別爆撃、捕虜処刑  「日本のヒムラ―」と呼ばれる。
東條英機(元 兵団長)・・・将来の日米戦争の開始責任者として。岡田によって満州から陸軍中央に引き上げられる。首相に祭り上げられるも、相次ぐ失態の為岡田によって更迭される悲運の名将。

139:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/23 13:15:51.12 0/vLg9km0.net
ヒトラーだろ。
黄色い猿は禁句以下だの一言が欲しかった。

140:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/23 13:54:29.82 fWeeeD510.net
>>88
満州事変以降の中国での事変事件は、現地軍の司令官幕僚の出世のための謀略だろ?

141:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/23 18:27:44.79 FOl8uI8U0.net
太平洋戦争の原因は
・満州事変
・日独伊三国同盟
・日ソ中立条約
東條英機、松岡洋佑、近衛文麿
この3名の責任が重い

142:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/23 18:51:02.43 OPnmclBl0.net
役人が悪い

143:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/24 07:17:18.31 nDq/qc+/0.net
誰が悪いって・・・それを言っちゃ~お終いよw

144:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/24 14:52:12.69 wY1saizP0.net
日本政府が日露戦争の開戦前に米英に対してさんざん約束していた「満州市場の公平な開放」を、
ポーツマス条約後にあっけらかんと破ったから、米輿論は怒り、それ以降、日本のやることなすこと、
すべて悪意に解釈されているのです。そのさい、個々の細かい「事実」など、どうでもよかった。
明治時代の、外国に対する大きな公約を、あのときにちゃんと守ったかどうかが、昭和前期においても、
問われ続けていたのです。
言うなれば、日米戦争は、兒玉源太郎が惹き起した。
URLリンク(st2019.site)

145:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/24 15:46:44.54 nDq/qc+/0.net
対仏戦が泥沼化してるのに東部戦線とかヒットラーも流石にそこまでアレじゃないよなw

146:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/24 20:02:59.14 9xyOdnes0.net
>満州事変以降の中国での事変事件は、現地軍の司令官幕僚の出世のための謀略だろ?
田代皖一郎が急逝してなかったら、日中戦争にはいたらなかった。

147:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/24 20:17:28.51 svCLuE5A0.net
ドイツがポーランド侵攻し、英仏がドイツに宣戦布告して第2次世界大戦勃発。
ドイツはソ連と偽装不可侵条約を結んでいたので西部戦線に戦力を集中できた。
英仏は宣戦布告してもドイツが攻めてくるまで静観していた。フランスはドイツ国境にマジノ線要塞を建築した時点で防衛戦しかできなくなっていた。
ドイツはマジノ線が途切れているベルギーからフランスへ侵攻し、フランスを電撃占領しフランスは降伏。フランス占領後、ドイツは東部戦線へ戦力を振り向け、ソ連との不可侵条約を破り独ソ戦開始。
二正面作戦が成功した稀少な例

148:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/24 22:06:12.76 Y7DI14Gx0.net
マッカーサーは旧日本軍だと誰(位)になるの?
そいつが悪い

149:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/25 02:12:03.01 1/u5OfHE0.net
URLリンク(reikaimonogatari.net)

150:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/25 05:44:07.86 gT4v3kEd0.net
>>147
日本も蒋介石と和平して北進してればな。

151:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/25 10:51:30.93 gT4v3kEd0.net
東條を陸大に合格させた永田鉄山、岡村寧次、小畑敏四郎 が悪い。

152:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/25 11:35:16.11 llNN4YSj0.net
●日中戦争は海軍の山本五十六が主導し勃発させ、泥沼化させました
信じられないかもしれませんが、これは事実です。
海軍は対ソ戦によって陸軍に主導権と予算を奪われたくないために日中全面戦争の勃発を企てました。
日中間では上海で陸軍主導で非公式の停戦交渉(船津和平工作)が行われ、これは実現目前でしたが海軍が妨害して破綻させました。
海軍陸戦隊の大山中尉が、中国の飛行場に自分から突入して射殺されましたが、
海軍は海軍省記者クラブを使って、これを中国側の残虐行為だと国民に嘘の宣伝しました。
そして海軍は中国に対する都市無差別爆撃を独断で強行しました(渡洋爆撃)
これら一連の計画的な企てを主導したのは海軍次官の山本五十六です。
山本が創設した海軍の地上航空隊が一躍宣伝されました。
これによって中国は完全に抗日で統一され、国共合作も実現し日中全面戦争になってしまいました。
国際連盟では日本の侵略戦争を非難する決議が採択され、
アメリカ大統領はシカゴで日本の無差別爆撃を非難しました(隔離演説)

153:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/25 11:43:00.42 IX4Dbx9O0.net
笠原信者氏ね

154:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/25 13:07:02.86 UGAzo6VZ0.net
玄洋社の連中

155:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/25 14:21:54.29 gT4v3kEd0.net
東條勝子が悪妻だったらな。

156:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/25 18:53:22.44 12FBf/3k0.net
天コロが悪いと誰も言えないからw

157:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/25 23:45:16.21 llNN4YSj0.net
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.──|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/
    山本五十六信者 歴史捏造バカ作家w
    ____
   /     \
  /  人ヘ(ヽヘヽ
  / / ⌒ヽ /⌒V
 | | (・) (・)|
 (6V  ー   ー|
  V    _) |  悪と闘い続けた半藤さん・・・
  人  (____/
   \ \JJJJJJ   日本の宝物が失われた・・・
   )\ `ー/
  /\  ̄( ̄
  |ヽ \ー\
 
 
だまれ 落選ババア www

158:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/26 14:35:20.10 6uYsq/qH0.net
>>156
アメリカも裕仁退位出家・昭仁即位を条件に降伏を許したらな。

159:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/26 14:39:32.19 pwvwFmyB0.net
山本五十六に決まっています。
真珠湾がなくフィリピン攻撃にとどめ、当初の想定通りアメリカが出てきて小笠原大海戦をやっていれば負けてもその後の玉砕、東京大空襲、原爆はなく非戦闘員の
犠牲も最小限で済んだ可能性が大きい。

160:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/27 02:43:09.83 T18DKKp60.net
大元帥が全ての責任を取って・・・残念でしたw

161:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/27 10:05:27.22 jAJFXsJo0.net
>>144
満州市場の公平な開放って、具体的に何を指して言っているのか?
日本と米英との何という取り決めなのか?

162:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/28 22:37:56.87 qCFVtk+x0.net
【ネトウヨ悲報】広島大学の特任助教「道徳的に劣る中国人」等とヘイト・ツイート、人生が終わる
スレリンク(news板)

163:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/29 04:24:46.34 kTOIRbj30.net
●日中戦争は山本五十六が勃発させました
信じられないかもしれませんが、これは事実です。海軍は対ソ戦によって陸軍に主導権と予算を奪われたくないために日中全面戦争の勃発を企てました。
日中間では上海で陸軍主導で非公式の停戦交渉(船津和平工作)が行われ、これは実現目前でしたが海軍が妨害して破綻させました。
海軍陸戦隊の大山中尉が、中国の飛行場に自分から突入して射殺されましたが、海軍は海軍省記者クラブを使って、これを中国側の残虐行為だと国民に嘘の宣伝しました。
そして海軍は中国に対する都市無差別爆撃を独断で強行しました(渡洋爆撃)
これら一連の計画的な企てを主導したのは海軍次官の山本五十六です。山本が創設した海軍の地上航空隊が一躍宣伝されました。
これによって中国は完全に抗日で統一され、国共合作も実現し日中全面戦争になってしまいました。
国際連盟では日本の侵略戦争を非難する決議が採択され、アメリカ大統領はシカゴで日本の無差別爆撃を非難しました(隔離演説)

164:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/29 12:20:25.57 N502jWk70.net
悪かったのはちゃんとした政治家を選ばなかった国民だな
だから踊らせ上手に最適化していかざるを得なかった政党が腐っていった

165:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/29 13:44:29.89 M2fdIOF30.net
>悪かったのはちゃんとした政治家を選ばなかった国民
それなら当時は主権は天皇にあるのだから、天皇が悪かったになる

166:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/29 13:51:53.73 slt/Rh/G0.net
有害無能軍人を首相に指名したのは、西園寺公望や木戸等の元老、重臣
政党政治は五一五事件で犬養首相が暗殺されて終了。
一般国民が政治に関与する余地はなくなった

167:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/29 17:03:16.08 xag9M3l70.net
役人だよ

168:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/29 17:17:46.11 1+JI6VqJ0.net
悪魔にそそのかされて・・・w

169:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/29 20:14:50.83 Ute9udVA0.net
真珠湾攻撃は決定の最高責任者としては海軍の永野軍令部総長で、海軍上層部がこぞって真珠湾奇襲に反対だったのに何故認可したのかと戦後GHQに尋問され永野は
次のように答えている「真珠湾攻撃を認めないなら連合艦隊司令長官を辞任すると
山本が言うのでそれでは困るので認可した」
山本がダダをこね「真珠湾奇襲」という博打をさせないならイヤダと言ったのだ。
国民のことを全く考えず米国民を団結させ敗戦に突っ込んだ責任は万死に値する。

170:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/30 06:02:29.10 mIZcVQmK0.net
>>169
>真珠湾攻撃を認めないなら連合艦隊司令長官を辞任すると山本が言うのでそれでは困るので認可した
56もそう言ったら、辞めさせてくれるだろうと思ったんだろう。
誰もがなりたがる連合艦隊司令長官にこの時にはなり手がいなかったのかな?
おっちょこちょいの嶋田は喜んでやりそうだし、古賀峰一でも豊田副武でもやってくれただろう。

171:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/30 16:01:25.08 Mzt15KA20.net
幾ら何でもGFが嶋ハンではいくさは出来んだろ。
そもそも大臣か彼奴では戦などなどとてもとてもの為の配置だそ、

172:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/30 16:02:33.29 Mzt15KA20.net
豊田だと陸式と先に一戦だし、古賀だと5.15の再現になる。

173:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/30 17:53:22.46 FMpkLmtg0.net
>>170
嶋田は大臣やっていて格上だからNG

174:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/30 18:07:27.93 vWAXsUmK0.net
悪魔の天コロにそそのかされて・・・w

175:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/30 18:38:13.45 FMpkLmtg0.net
>>166
選挙して予算に拒否権のある議員を選んてるよ
国民を無視して戦争は始められないよ

176:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/30 19:03:05.95 vKBTH3Bn0.net
河本大作の一生
スレリンク(history2板)

177:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/31 06:18:25.15 kqQcODa70.net
>>173
昭和16年10月18日まではok。
>>171 >>172
真珠湾攻撃がなくなるんでいいじゃないか?
嶋田・豊田・古賀を忌避するなら思い切って小沢治三郎にやらせてみるとか?

178:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/31 08:09:01.54 kqQcODa70.net
>>175 >>166
米英協調派の議員候補が選挙区から立候補しなければ投票できないではないか?
まあ、斎藤隆夫みたいな議員候補が日本全国で立候補していたら、それも夢じゃないが。

179:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/31 12:59:31.06 XKlqYuv+0.net
 <本当のA級戦犯は山本五十六です>
①1934年、岡田啓介(海軍大将)政権は国民を欺き、海軍軍縮条約からの脱退を謀る
山本五十六を交渉団代表に据え、予備交渉を意図的に破綻させ日本を海軍軍縮条約から脱退させた
 
②1936年、重臣・岡田啓介は山本五十六を海軍次官に抜擢。山本の要望で海軍大臣には米内が就任(異例)
山本はすぐさまアメリカを仮想敵国に見立て大幅に軍事費、兵力を拡大。マル3計画を実行。アメリカを圧倒できる連合艦隊を創設。地上航空部隊も大量に新設。
 
③1937年8月、海軍は自作自演の大山事件を図り、日中交渉(船津和平工作)を妨害、破綻させる
さらには海軍は大山事件を宣伝し、独断で空爆を強行して日中戦争を計画的に勃発、泥沼化させた。
また山本は海軍省記者クラブを設置。徹底して戦争を煽る宣伝工作開始
この都市無差別爆撃が原因で、日本は世界を敵に回す結果を招く。国際連盟は日本の侵略戦争を非難する決議を採択
ルーズベルトは日本海軍の無差別爆撃を非難する隔離演説
④山本五十六は真珠湾奇襲をやりたいがため、陸海軍ともに常識だった米英可分論に対し、米英不可分論を主張。
アメリカを戦争相手国に加えるよう強行に政府に要求。それを実現させてしまった。
 
⑤海軍は三国同盟を認める代わりに、陸軍に南進を要求(豊田海軍次官の策略)
⑥1940年、海軍は戦略上は全く意味のない重慶に対する大規模な無差別爆撃を開始。世界中から非難される。
 
⑦海軍は日米交渉を妨害を謀る。野村大使と結託し南部仏印進駐を強行(豊田外相)。重臣の岡田啓介はその障害となる松岡外相を事実上更迭した。
そして南部仏印には14個も飛行場が作られ、大兵力を集結させ戦争準備開始。米英に対する宣戦布告に等しい挑発行為。
 
⑧海軍は真珠湾をだまし討ちで攻撃するため、野村大使と結託し偽りの外交を実施しアメリカ政府をだます。また外務省はハルノートは最後通牒だと政府をもだます嘘の報告。
海軍と外務省は、アメリカだけでなく日本政府と陸軍をもあざむく。また、海軍ははじめから無通告攻撃でやるつもりで、野村大使と結託し計画通りに通達をわざと遅らせた
図上演習で真珠湾奇襲は無通告でなければ失敗することが明らかになり海軍は当初から無通告で攻撃する気だった

180:名無しさん@お腹いっぱい。
21/12/31 21:21:31.20 1O+Oa5m10.net
田中新一が一番悪い。
下っ端すぎるが。

181:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/01 15:13:46.04 EWF1eurY0.net
>>180
もう一つ下っ端だが、東宮鐵男が一番悪い。

182:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/01 15:25:08.10 cu+7PoEI0.net
山本五十六 宇垣纏 南雲忠一 福留 繁 源田実 草鹿龍之介
その他海軍兵学校卒の軍人
トップの大半は無能で、己の栄達が第一で国や国民のことは考えない連中だった

183:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/01 15:44:30.12 EWF1eurY0.net
>>180 >>181
桐原貞寿も悪い。

184:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/01 19:40:38.45 fKI1Ju9d0.net
満州国をでっち上げた板垣石原土居原

185:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/01 20:21:03.61 XU1fsffI0.net
張作霖爆殺事件の首謀者河本大作が悪い

186:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/01 20:41:20.14 iY/GGOdV0.net
悪魔大元帥にココロを支配されて・・・w

187:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/02 12:37:41.01 dr1gb9UV0.net
石原がペリーが悪いといっていたが、それいうならペリーの来航で腰抜けだった徳川将軍だろ
徳川の体制は西国封じだったから、アメリカからの侵略には無能すぎた
腰抜けじゃなくて毅然と対応していたら
徳川の世を今でも存続させられたんじゃねえか
(つまり戦争はおきなかった)

188:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/02 15:24:40.46 BYOu5/DA0.net
張作霖爆殺事件の首謀者河本大作達を処罰できなかった田中義一が悪い。

189:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 06:05:59.62 28ibUP+50.net
フィルモア大統領が穏便に日本と開国交渉をと支持したのに一戦辞さずの強硬な砲艦外交
中央の指示を聞かないところは石原とペリーは同類
フィルモアの親書はそれなりに丁寧だが、ペリーがあんな態度で恫喝するから幕府が親書は建前でアメリカが侵略にでも来たと思って当然だ

190:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 06:53:32.14 tUomPWRZ0.net
>>184
宇垣内閣を流産させた石原が悪い。

191:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 09:20:16.65 tUomPWRZ0.net
天皇に宇垣に優諚させなかった湯浅倉平が悪い。

192:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 11:08:51.94 ECcO7irk0.net
昭和天皇一択

193:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 11:14:44.35 rpGy2NO40.net
>>188
田中に指揮権ねーし

194:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 11:19:03.15 OGWX50dd0.net
満州事変を起こし、宇垣内閣を潰した石原莞爾が悪い

195:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 12:30:04.16 ZjZ3dqHL0.net
戦争わ望んだ国民だな

196:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 13:05:52.99 JKkf6reF0.net
>>193
田中が陸軍ならびに閣僚を抑えきれなかったから悪い。

197:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 19:00:16.21 JKkf6reF0.net
>>195
斎藤隆夫を支持していた兵庫5区の選挙民も戦争を望んでいたのか?

198:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 19:35:26.73 VLLN7FGx0.net
宮中勢力が悪い。
こいつらがゲーム感覚で首相を選び天皇に糞情報を垂れ流した。
西園寺、牧野、原田、木戸の4人

199:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 19:55:47.74 bnLv55UX0.net
山本が悪いという奴、山口多聞が生きていたら一番悪かったと言いそうだな

200:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 20:32:56.90 QrbOafEy0.net
>>195
戦争は、外交であり、政治なのだから、戦争に対する責任は政治家であり、官僚が追うもの。
ただし、日本において満州事変以降の悪行の多くの責任は軍人。

201:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/03 23:41:29.55 4ZuD8bNB0.net
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.──|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/
  ほらふきジジイ  山本五十六信者  半藤一利
    ____
   /     \
  /  人ヘ(ヽヘヽ
  / / ⌒ヽ /⌒V
 | | (・) (・)|
 (6V  ー   ー|
  V    _) |  悪と闘い続けた半藤さん・・・
  人  (____/
   \ \JJJJJJ   日本の宝物が失われた・・・
   )\ `ー/
  /\  ̄( ̄
  |ヽ \ー\
 
 
だまれ 落選ババア www

202:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 03:06:15.46 0EwQvitp0.net
●日中戦争は山本五十六が勃発させました
信じられないかもしれませんが、これは事実です。海軍は対ソ戦によって陸軍に主導権と予算を奪われたくないために日中全面戦争の勃発を企てました。
日中間では上海で陸軍主導で非公式の停戦交渉(船津和平工作)が行われ、これは実現目前でしたが海軍が妨害して破綻させました。
海軍陸戦隊の大山中尉が、中国の飛行場に自分から突入して射殺されましたが、海軍は海軍省記者クラブを使って、これを中国側の残虐行為だと国民に嘘の宣伝しました。
そして海軍は中国に対する都市無差別爆撃を独断で強行しました(渡洋爆撃)
これら一連の計画的な企てを主導したのは海軍次官の山本五十六です。山本が創設した海軍の地上航空隊が一躍宣伝されました。
これによって中国は完全に抗日で統一され、国共合作も実現し日中全面戦争になってしまいました。
国際連盟では日本の侵略戦争を非難する決議が採択され、アメリカ大統領はシカゴで日本の無差別爆撃を非難しました(隔離演説)

203:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 08:07:57.69 roDT95zB0.net
日本を共産化したかった統制派陸軍VS英米海軍
あの戦争は八百長

204:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 08:10:03.80 roDT95zB0.net
東條、近衛は操り人形
その背景には赤化された朝飯会、瀬島、武藤、種村、鈴木等のソ連シンパの陸軍軍人がいた

205:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 08:12:19.31 roDT95zB0.net
一方海軍は帝国国防方針の際に対米戦を視野に入れたが同時に英米とも協調していく
考えでもあり共通認識であった。
山本権兵衛、加藤友三郎、斎藤実、岡田啓介、山梨勝之進がその筆頭である。

206:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 17:40:39.10 hT6KNhxy0.net
糞ボンクラのいう薩長閥の頃が一番安定してたというね
むしろ無知蒙昧なアホしかいないのに普通選挙かまして政治が財界媚びへつらった挙句全てボロボロにして敗戦亡国を導いたのは新潟宮城佐賀熊本あたりの売国奴だったと言うオチにいまだに気付かない白痴だらけで笑えるわ

207:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 18:33:54.22 1DgdXsG40.net
URLリンク(i.imgur.com)
まぁこんな小学校の問題も読み書きできなくなった、当時の基準じゃ「読み書きできないレベルの現代日本人」なんて語る資格すらないだろ

208:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 21:05:21.59 wijFRq370.net
水戸学が諸悪の源流だろうな。
斉昭と東湖も最悪の部類だが一番悪いのは
光圀なんとか出来なかった悪代官連中。

209:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 21:26:05.93 9et9vlOE0.net
医師になるのは、めちゃくちゃ簡単だよ。
どんな馬鹿医大でも国家試験の合格率7割以上はあるし、自治医大以上ならほぼ100%。
弁護士の場合は難関ロースクールを卒業しても、国家試験を通るのは10%程度。
医師になるには金と時間がかかるが、試験自体は簡単。
うちは従兄弟三人医師になったが、英検二級すら落ちるレベルの頭だからね。
医師国家試験の合格率ランキング見てみ。
一番低い杏林大学ですら、79.4%。
奈良県立大以上の偏差値の25校は95.0%超え。
これのどこが難関試験なの?
医学部に学費を支払える財力のハードルが高いだけで、医師にはバカでもなれる。
弁護士、司法書士、会計士、英検1級あたりは、バカには絶対に無理。
まとめると
医師国家試験→バカでも受かる。しかし、医学部6年間で1,000万以上かかる学費のハードルが高い。
司法試験→ロースクール卒業しても、合格できるのはごく一部。非常に難関な試験。
司法書士→ロースクールに行かなくても受験できるが、難易度は司法試験並み。
英検1級→英語がずば抜けて優秀でないと合格できない。英語の偏差値100必要。(実際にはそんな偏差値はないが)
会計士→おそらく、最難関試験か。会計大学院修了者の合格率は7.6%しかない。
不動産鑑定士→鑑定理論が地獄。単体の科目としては最難関の一つ。経済学などは公務員試験より簡単か。

210:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 22:21:33.21 NKXyZvS/0.net
>>209
バカ医大は卒業できない奴も多く、
試験に通りそうにないやつは受けさせてもらえないからな。
通りやすいわけじゃないんだよ。

211:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/04 22:55:00.37 9et9vlOE0.net
医師国家試験の受験生が玉石混合と書いた2つの理由は、個人的な経験によります。
第一に、私の出身高校は某男子校の進学校ですが、医学部に進んだ人も少なくなく、同じグループで集まるメンバーにもいます。
彼らの内何人かは頭が良いなと思いましたが、ほとんどは普通です。中高で英語9年間学んで、ようやく英検2級レベルの頭です。
共通していたのは家が裕福であることや、彼らの両親の多くが医師であったこと。彼ら個人の能力は平凡でしたが、家の経済力は中の上以上あったでしょう。
第二に、父(大学教授)が某医師国家試験で100%合格率を継続している医学部で、週一で非常勤講師(理系の一般教養科目)をしていた経験からです。
本業の大学は週4であり、非常勤では年契約により様々な大学で週一で教えています。
父が感じたのは、医学部生の能力の平凡さです。大学の実名を挙げるのは避けますが、仮にも医師国家試験100%合格率なのに、その大学の学生の能力は、例えば早稲田理工などにも劣るのではないか、と感じたようです。
もちろん、旧帝大の医学部とかなら話は別で、学生は皆優秀でしょう。

212:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/05 02:28:49.52 1OeMoSSZ0.net
●日中戦争は、海軍が自作自演で勃発させた戦争です
URLリンク(www.bookbang.jp)
日本海軍の知られざる実像
[レビュアー] 山村杳樹(ライター)
 一九三七(昭和十二)年八月九日、上海海軍特別陸戦隊の大山勇夫中尉が虹橋飛行場に車で突入、運転手共々、中国の保安隊によって射殺された。
この「大山事件」に乗じて海軍軍令部は十一日、宣戦布告に等しい要求を中国側につきつけ、十四日には大規模な渡洋爆撃を開始した。
近衛文麿内閣は「暴支膺懲」声明を発表し、支那事変に対する方針を不拡大から拡大へと一変。
当時の山本五十六海軍次官は、連日の渡洋爆撃を対米戦に向けての準備期間と捉え、海軍航空隊の充実、錬成に莫大な臨時軍事費を注ぎ込んだ。
本書はこの「大山事件」が現地海軍が仕組んだ謀略だったことを種々の資料や証言から論証し、事件を機に動き始めた日本海軍の「自滅のシナリオ」
の展開を跡づける。
更には、戦後、軍令部の参謀たちが偽証の口裏合わせをし東京裁判に臨み、「海軍は、陸軍に引きずられて太平洋戦争に突入した」という
「海軍善玉論」を意図的に創作、流布、宣伝したことに言及する。
著者は、日本海軍全体が「国の命運や国家利益さらには国防よりも組織的利益を優先させた強いセクショナリズム集団」であり
、膨大な戦時予算を獲得するために海軍の縄張りであった華中、華南で謀略を仕掛け、「自滅のシナリオ」を発動させたと結論づける。
実際、海軍は皇族で対米英強硬論者の伏見宮博恭を九年間(一九三二~四一)にわたり軍令部長(在任中に軍令部総長に名称変更)に据え
、皇族の威光に隠れ横車を押す「知能犯」でもあった。
驚いたのは、昭和初期の海軍にあって、日露戦争の英雄、東郷平八郎元帥が隠然たる影響力を持っていたという事実。
東郷元帥は対米英戦に懸念を示した当時(昭和七年)の谷口尚真軍令部長を「こっぴどく面罵」し軍令部長交代を実現させたという。
一次資料、公刊資料、証言などを精力的に博捜した本書には、日本海軍が辿った歴史を検証し、流布されている“海軍神話”を解体せんとする情熱が溢れている

213:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/05 10:49:21.17 tn/AWHbu0.net
まだ笠原に洗脳されたアホって生きてたのかよw

214:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/06 02:14:43.94 jtv606yw0.net
●日中戦争は山本五十六が勃発させました
信じられないかもしれませんが、これは事実です。海軍は対ソ戦によって陸軍に主導権と予算を奪われたくないために日中全面戦争の勃発を企てました。
日中間では上海で陸軍主導で非公式の停戦交渉(船津和平工作)が行われ、これは実現目前でしたが海軍が妨害して破綻させました。
海軍陸戦隊の大山中尉が、中国の飛行場に自分から突入して射殺されましたが、海軍は海軍省記者クラブを使って、これを中国側の残虐行為だと国民に嘘の宣伝しました。
そして海軍は中国に対する都市無差別爆撃を独断で強行しました(渡洋爆撃)
これら一連の計画的な企てを主導したのは海軍次官の山本五十六です。山本が創設した海軍の地上航空隊が一躍宣伝されました。
これによって中国は完全に抗日で統一され、国共合作も実現し日中全面戦争になってしまいました。
国際連盟では日本の侵略戦争を非難する決議が採択され、アメリカ大統領はシカゴで日本の無差別爆撃を非難しました(隔離演説)

215:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/06 07:04:48.31 0IYwkLPv0.net
山本五十六ほど無能で愚かな男はいません。
アメリカ駐在武官の経験がありながらアメリカ人の開拓精神、西部魂というものを軽く見ていました。真珠湾攻撃で後戻りできない結束力をアメリカ人に与えたのです。真珠湾攻撃まではほとんどのアメリカ市民が戦争反対非参戦でした。
山本は英語も不得手で積極的にアメリカ人と交わろうとしませんでした。
愚かにも自身が体験していた日露戦争のようにアメリカに初戦で打撃を与えれば
講和できると考えていたふしがあります。旧型戦艦を沈められただけのアメリカ
が講和するわけがありません。
当初の国防要領に従い、フィリピンのみを落とし、小笠原沖での伝統的な大海戦に臨んでいれば、玉砕もカミカゼも大空襲、原爆もなかったのです。
負けてもそのまま降伏すればよかったのですから。
結局、山本は連合艦隊を使い大博打をしたかっただけなのです。大戦犯です。

216:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/07 16:19:37.15 6u8kydcZ0.net
東條英機が悪い

217:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/07 20:10:16.19 QTghEHK/0.net
東條英教と千歳がsexしたから悪い。

218:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/07 20:15:20.31 kYospaSI0.net
東條英機を総理大臣に推挙した木戸が悪い

219:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/10 07:10:23.83 l0dIqw5N0.net
オランダの市長挨拶 悪いのは侵略した白人、アジアを解放した日本は誇りを 
URLリンク(www.sankei.com)
アムステルダム市長の平成3年のあいさつを紹介したい
戦前のオランダは、アジアに本国の36倍もの大きな植民地があり、
石油などの資源産物で本国は栄華を極めていました。
今のオランダは日本の九州と同じ広さの本国だけとなりました。
あなた方日本は『アジア各地で侵略戦争を起こして申し訳ない』
『諸民族に大変迷惑をかけた』と自分をさげすみ、ペコペコ謝罪していますが、
これは間違いです。あなた方こそ自らの血を流してアジアを解放し、救い出す、
人類最高の良いことをしたのです。ここで歴史をふり返って真相を見つめる必要があるでしょう。

戦後日本社会は、大東亜戦争は日本の侵略戦争と、極東軍事裁判よって作られた
それを唯々諾々と認め、占領軍におもねり高い地位を得た日本の進歩的学者や教師、
マスコミによって世論はリードされた。
さらに彼らはソ連・中国の社会主義・共産主義にあこがれを持ち、
日清・日露戦争、台湾・朝鮮併合をも侵略と断罪した。
そして、「日本は南京で市民を虐殺した」「従軍慰安婦として女性を強制連行した」と歴史を捏造。
日本の歴史を「真黒」にする一方、米軍の広島・長崎への原爆投下、東京大空襲など米軍の
国際法違反や白人の犯罪には目をつぶり、米国製日本国憲法を有り難がった。

220:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/10 20:59:12.70 jzLjBtZg0.net
もし1930年代にタイムスリップしたらどうするか
欧州人なら第二次世界大戦の悲劇を防ごうとするだろう
その方法は簡単でヒトラー殺害一択である ヒトラーがいなければ歴史は大きく変わった事は間違いない
では1930年代に日本人が太平洋戦争の悲劇を防ごうとするとしてどうしたらいいか 1人や2人殺したところで流れは何も変わらない
東條が暗殺されても別の誰かがそのポジションを埋めるだろう
むしろ日本人もヒトラーを暗殺することにより第二次世界大戦を防ぎ三国同盟以降の流れを変えた方がずっと対米戦争を回避できる公算が高い
つまりは太平洋戦争もヒトラーの影響による戦争と言えるのである

221:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/10 23:45:29.16 19j0n56K0.net
★東條らに罪を他へなすり付けた、死刑になるべきだった汚い海軍関係者はこいつら
岡田啓介(海軍大将)・・・軍縮条約脱退、ハワイ不法攻撃、対米侵略戦争の共同謀議、利権勢力君側の奸
米内光政(海軍大将)・・・マル3計画、日中戦争勃発、南京無差別爆撃、米中に対する侵略戦争の共同謀議
長谷川清(海軍大将)・・・大山事件実行、日中戦争勃発 南京無差別爆撃、中に対する侵略戦争の共同謀議
野村吉三郎(海軍大将)・・・真珠湾奇襲のための偽りの外交を実行、ハワイ不法攻撃、対米侵略戦争の共同謀議
豊田貞次郎(海軍大将)・・・日米交渉の妨害のために南部仏印進駐を強行、対米英戦争準備行動開始
井上成美(海軍大将)・・・重慶無差別爆撃を主導、捕虜処刑の罪を現地になすり付けた
草鹿任一(海軍中将)・・・ラバウル等での捕虜、民間人大量殺害(アメリカ原爆投下決断の最大要因)
海軍上層部・・・ウェーク島、パラワン島他、各地での捕虜大量殺害(アメリカ原爆投下決断の最大要因)

222:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/11 19:00:33.21 s4Bij2ym0.net
満州事変で関係者を厳罰に処さなかった軍幹部が悪い

223:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/12 15:43:54.25 YsYCiZFr0.net
>>222
田中義一が河本や東宮を銃殺できんかったから無理やろ。

224:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/14 06:15:47.99 c2idKFrF0.net
5.15事件で首謀者を厳刑に処せなかった政府が悪い。

225:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/14 23:15:13.43 ECCz0MY10.net
そもそも、あんだけの大事を起こす度胸と云うか、確信が凄い。
本来なら銃殺沙汰。
満州国なんて途方もない野望にしか思えない。

226:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/15 22:59:45.43 0/Wboj7E0.net
3国同盟ってする意味ないやん
連携なかったし

227:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 00:03:59.72 DDVSehmO0.net
工場で問題がおきても社長が謝罪して辞任
トップはそういうもの
1番の責任は昭和天皇で決まり

228:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 12:07:51.54 FMuEpNwC0.net
天皇は言うなれば創業家社主
責任は雇われ社長が取るシステム

229:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 14:07:18.88 vIQ0T3kB0.net
天皇は社長印だから印を押した東条英機、杉山元、永野修身の責任

230:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 15:05:44.46 DDVSehmO0.net
普通の会社は、社長印を押したのは俺じゃない、なんて言い訳は通じないけどな
社長印を押したのを知らなかった訳でもなく、しっかり読み上げてもいるよ

231:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 17:20:46.61 FMuEpNwC0.net
>>230
天皇は玉璽そのものって事だろう
玉璽自体は是非を判断するわけではない ただみんなが決めたことに応じて押されてるだけ
鉄人みたいなものとも言える
いいも悪いもリモコン次第ってやつだ

232:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 18:11:05.44 vIQ0T3kB0.net
>>230
だから天皇は押される側でしょ
行政責任者(内閣と統帥部)の一致した判断があったので自動的にかつ他と同じく印を押しただけ
憲法に従って印を押さなければ引きずり降ろされるだけだし

233:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 18:58:56.41 FMuEpNwC0.net
天皇自身はあくまで戦争に反対すれば引きずり降ろされたと信じていたが実際問題そんな事が可能かどうか
維新以来の皇民教育で天皇の維新は神武以来の最高潮
お召し列車の運行トラブルや視察の先導で道間違えたとかで責任者が自決 ラジオのマイクで演習中の天皇の声を拾っただけでNHKのは担当が進退伺 現人神は比喩じゃない
参謀本部だの軍令部が天皇を退位させ秩父宮でも擁立しようとする
天皇が近衛師団の兵に汝ら朕をNHKまで護衛せよと命じたら近衛師団将兵は一も二もなく天皇に従う でNHKで全国に逆賊は市ヶ谷台の参謀本部にありと檄を飛ばせば全国の師団や艦隊は即刻御親兵を宣言して、参謀総長だろうが陸軍大臣だろうが即討ち取られる
それだけの権威が昭和天皇にはあった 自身が国民の天皇に対する尊崇の念を信じてはいなかったろうが

234:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 19:14:40.57 DDVSehmO0.net
東条自身、東京裁判で誰も天皇に逆らえない言ってるし
まあ、あの発言は修正されちゃったけど
天皇は飾りとはいえ、一番発言力がある
ウェッブに、もっと掘り下げて貰いたかった

235:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 19:19:01.34 APchnRQ60.net
実際に昭和天皇は摂政になって天皇を代行していたしな
責任者である臣下の判断が一致しているのに反対などできない

236:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/17 19:23:44.95 DDVSehmO0.net
>>235
ポイントは皆の意見が一致したから天皇が合意したのか、天皇が開戦を不承認でないから皆が開戦で一致したのか

237:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/18 20:41:54.73 6u7CtjYj0.net
昭和天皇に戦争責任がある!
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.──|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/
  ほらふきジジイ  アホの山本五十六信者  半藤一利
    ____
   /     \
  /  人ヘ(ヽヘヽ
  / / ⌒ヽ /⌒V
 | | (・) (・)|
 (6V  ー   ー|
  V    _) |  悪と闘い続けた半藤さん・・・
  人  (____/
   \ \JJJJJJ   日本の宝物が失われた・・・
   )\ `ー/
  /\  ̄( ̄
  |ヽ \ー\
 
 
だまれ 落選ババア www

238:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/19 11:02:18.10 ts3E8KHM0.net
歌会始の儀 全紹介
URLリンク(www.youtube.com)
URLリンク(news.yahoo.co.jp)
天皇陛下
「世界との 往き来難かる世はつづき 窓開く日を 偏に願ふ」

239:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/20 13:34:33.96 ev8Cjf170.net
×誰も天皇に逆らえなかった
〇天皇は臣下の決めたことに逆らわなかった

240:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/20 15:52:42.46 7FXi4ilZ0.net
>>239
2.26の時は?

241:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/20 16:54:56.24 S+avkrdk0.net
>>240
よく226と終戦の時だけ臣下の決定以前に判断したと言われるよね
まあ内奏システムとかもあるけどほぼ進化の責任者の判断を認めるのが憲法のシステム
衆議院が認めなければ予算も作れなかったことがあったわけだし

242:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/20 19:20:50.31 /SeZ//Pr0.net
まぁ実際はめちゃくちゃ口出ししまくってたんだが
昭和天皇の発言が国家意思を左右する影響を与えた事例
①張作霖爆殺事件に関する田中義一首相への叱責と内閣総辞職(1929年)
②関東軍の熱河侵攻作戦の一時差し止め(1933年)
③2.26事件における反乱軍の武力鎮圧の方針の決定と鎮圧督促(1936年)
④日中戦争初期の兵力増強、戦略爆撃実施方針の決定(1937年)
⑤張鼓峰事件における武力行使の一時差し止め(1938年)
⑥昭和14年度帝国海軍作戦計画の修正要求(1937年)
⑦阿部信行内閣の組閣及び陸相を畑俊介とすることを命令(1939年)
⑧米内光政内閣の選定(1940年)
⑨中国の宣昌再確保への作戦転換(1940年)
⑩フィリピン・パターン要塞への早期攻撃の督促(1942年)
⑪重慶攻略の方針決定と取りやめ(1942年)
⑫ガダルカナルをめぐる攻防戦における陸軍航空隊進出の督促(1942年)
⑬ガダルカナル撤退後におけるニューギニアでの新たな攻勢の要求(1943年)
⑭中部ソロモン撤退論への批判(1943年)
⑮アッツ島玉砕後における海上決戦の度重なる要求と海軍の消極的姿勢への厳しい叱責(1943年)
⑯陸軍のニューギニアでの航空戦を慫慂(1943年)
⑰絶対国防圏設定後の攻勢防御の要求(1943年、1944年)
⑱サイパン奪回計画立案の要求(1944年)
⑲沖縄戦における攻勢作戦の要求(1945年)
⑳朝鮮軍の関東軍への編入拒否(1945年)
㉑終戦の聖断(1945年)

243:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/20 21:00:03.98 3KDiziQR0.net
そりゃ一番悪いのは、主権者であり、統治権を総攬するものであり、陸海軍を統帥するものであった、誰かさんでしょう
誰とは申しませんが

244:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/20 21:49:00.98 ev8Cjf170.net
東条英機は天皇と国民を騙して戦争を始めた。
戦争に負けても講和しなかったのは東条英機の責任

245:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/21 12:58:17.88 3r0qUPRA0.net
石油もない、天然ガスもない、ゴムもない、先進兵器のレーダーもない、VT信管もない。
そのかわり国民の命を差し出し「真珠湾」という大博打をやった山本五十六は万死に値する。

246:名無しさん@お腹いっぱい。
22/01/21 14:08:34.48 QPVikTfc0.net
はぁ~
石油もねぇ!
ガスもねぇ!
ゴムとかまったくとれもしねぇ!
新兵器もねぇ!
レーダーもねぇ!
VT信管とは何者だ?
オラこんな国やだぁ~
オラこんな国やだぁ~
アメリカへいくだぁ~
アメリカにいったなら銭こあ貯めてぇ~
武器売って大儲けするだぁ~♪


次ページ
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch