【色素】「青色1号」とほぼ同じ色…赤キャベツから青の着色料 合成から切り替え期待 名大など [すらいむ★]at SCIENCEPLUS
【色素】「青色1号」とほぼ同じ色…赤キャベツから青の着色料 合成から切り替え期待 名大など [すらいむ★] - 暇つぶし2ch1:すらいむ ★
21/04/08 15:20:49.13 CAP_USER.net
赤キャベツから青の着色料 合成から切り替え期待 名大など
 青の食品着色料として広く使われる化学合成の「青色1号」とほぼ同じ色で、長期保存時の安定性に優れた天然着色料が赤キャベツ「アントシアニン」から発見された。
 名古屋大や米大手食品企業マース、カリフォルニア大などの国際研究チームが8日、米科学誌サイエンス・アドバンシズに発表した。
 名大の吉田久美教授は「青は天然色素による安定した発色が困難だった。合成着色料から切り替えが進むのではないか」と話している。
 赤キャベツのアントシアニンは10種類以上の色素の混合物。
 酸性で赤、中性で紫、アルカリ性で青になるが、中性やアルカリ性では不安定な上、熱が加わると分解するため、これまで赤や赤紫の着色料として使われてきた。
(以下略、続きはソースでご確認下さい)
時事通信 4/8(木) 13:36
URLリンク(news.yahoo.co.jp)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch