【軍事技術】中国の「空母キラー」対艦弾道ミサイル、航行中の船へ発射…昨年8月の実験で2発が命中か [すらいむ★]at SCIENCEPLUS
【軍事技術】中国の「空母キラー」対艦弾道ミサイル、航行中の船へ発射…昨年8月の実験で2発が命中か [すらいむ★] - 暇つぶし2ch1:すらいむ ★
21/01/13 18:21:05.12 CAP_USER.net
【独自】中国の「空母キラー」ミサイル、航行中の船へ発射実験…2発が命中か
 【北京=中川孝之、ワシントン=蒔田一彦】中国軍が南シナ海で2020年8月に行った対艦弾道ミサイルの発射実験の際、航行中の船を標的にしていたことを、中国軍の内情を知りうる関係筋が明らかにした。
 米軍高官もこの事実を認めている。
 「空母キラー」とも呼ばれるミサイル2発が船に命中したとの複数の証言もあり、事実とすれば、中国周辺に空母を展開する米軍の脅威となる。
 発射実験は8月26日、海南省とパラセル(西沙)諸島の中間の海域で行われた。
 関係筋によれば、無人で自動航行させていた古い商船を標的に、内陸部の青海省から「東風(DF)26B」(射程約4000キロ)1発を先に発射。
 数分後、東部の浙江省からも「DF21D」(射程1500キロ超)1発を発射した。
 ミサイル2発は「ほぼ同時に船を直撃し、沈没させた」という。
(以下略、続きはソースでご確認下さい)
Yomiuri Online 2021年1月13日 5時0分
URLリンク(news.livedoor.com)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch