【アメリカ】拳銃に『翼が生えた』…新型コロナ・社会不安で我先に1丁ずつ購入[08/01] [Ttongsulian★]at NEWS5PLUS
【アメリカ】拳銃に『翼が生えた』…新型コロナ・社会不安で我先に1丁ずつ購入[08/01] [Ttongsulian★] - 暇つぶし2ch1:Ttongsulian ★
20/08/01 13:07:19 CAP_USER.net
Pandemic and protests spur Americans to buy guns at record pace
URLリンク(www.theguardian.com)

2020-08-01 09:24
URLリンク(www.yna.co.kr)
URLリンク(img5.yna.co.kr)

アメリカで新型コロナウイルス感染症の拡散や人種差別抗議デモが続くなど社会不安が積み重なり、銃の購入が目に見えて増えたとイギリスの日刊ガーディアンが31日(現地時間)報道した。

米連邦政府の統計を見れば、銃購入のための身元照会は去る1年間で69%増加した1000万件に達して、特に拳銃購入のための照会は80%増加した。

銃器業界は今年3月以降に銃の販売量が300万丁ほどに達して、業界のサプライチェーンが需要に耐えきれないほどだったと推算した。

特にドナルド・トランプ大統領が去る3月に新型コロナの大流行によって国家非常事態を宣言した後の12日間、1日の銃の販売量が12万丁を超えて、その結果3月の1ヶ月間で70万丁に達する銃が売れた。

ブルッキングス研究所のレヴィン・フィリップ(Phillip Levine)は新型コロナの拡散と経済活動の萎縮で身辺の安全を巡る憂慮が去る3月から続いた上に、6月からは人種差別に抗議するデモが続いて、銃の販売が増加したと分析した。

これまで保守性向の高齢白人男性が主に銃を購入するという固定観念があったが、最近では生涯で初めての銃を購入する女性や黒人が相当に増加したという。

銃器業界を代弁する全米射撃スポーツ財団(NSS)のラリー・キーン(Larry Keane)諮問委員は「現在銃を購入する人々の中では女性、少数人種、都市居住者たちが以前の世代より益々多くなっている」と説明した。

銃規制を主張するギフォーズ(Giffords)のデビッド・チップマン(David Chipman)は銃の販売がこのように増えたのは「前例が無いことであり、意味が深い」として「確認するすべはないが、業界では生涯で初めて銃を購入した人々が全体売り上げの40%を占めたと見ている」と話した。

そうして「銃器業界は銃所有の副作用に言及しないまま、ただ解決策になることがあると主張するが、性別、人種、政派を超越した恐怖が広がっている新しい時代には全てのアメリカ人が警戒心を持たなければならない」と強調した。


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch