【音楽】 TRUE「Storyteller」インタビュー みんなに“強さ”を贈る歌 [朝一から閉店までφ★]at MOEPLUS
【音楽】 TRUE「Storyteller」インタビュー みんなに“強さ”を贈る歌 [朝一から閉店までφ★] - 暇つぶし2ch1:朝一から閉店までφ ★
21/01/13 20:12:09.11 CAP_USER.net
TRUEが1月13日にニューシングル「Storyteller」をリリースした。
シングルの表題曲はテレビアニメ「転生したらスライムだった件 第2期」のオープニング主題歌。TRUEは第1期エンディング主題歌「Another colony」に引き続き、「転スラ」に携わることとなった。「Storyteller」はアニメの世界観を彩る歌であると同時に、TRUEからファンへの思いが強く反映された楽曲だという。音楽ナタリーではTRUEにインタビューを行い、楽曲に込めた思いからコロナ禍に考えていたこと、アーティスト活動における変化まで話を聞いた。
取材・文 / 須藤輝 撮影 / 星野耕作
マスク越しでもお客さんの表情がよく見えた
─TRUEさんはつい先日、12月13日に京都で開催された「京 Premium Live -2020-」に出演されましたが、有観客でライブを行うのはいつ以来になりますか?(※本インタビューは2020年12月中旬に実施)
1月に川崎で行われた「響け!ユーフォニアム」の定期演奏会(「響け!ユーフォニアム」公式吹奏楽コンサート ~北宇治高校吹奏楽部 第4回定期演奏会~)以来なので、11カ月ぶりになりますね。
─やはりオンラインのイベントなどとは……。
違いますね。ひさしぶりに、すごく緊張しました。ありがたいことに近年はライブやイベントに出演する機会をたくさんいただけて、もちろんライブは常に緊張感を持って臨んではいるんですけど、必要以上に緊張することもなく、むしろ緊張している自分も楽しめていたんです。でも、そんなの吹き飛ぶくらいに緊張して、もう腕が震えちゃって。
─そんなに。
ただ、ステージに上がって客席を見たら、緊張もなくなって。マスク越しでもお客さんの表情がよく見えて、1曲目に「WILL」(2020年9月発売の15thシングル)という「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の主題歌を歌ったんですけど、皆さんがこの曲を待っていてくださったのがわかったんです。そこからは、とにかく1つひとつの言葉を通して伝えられるものを全部お伝えしなきゃという気持ちで歌いました。MCも事前に用意していた内容ではなく、その場で感じていることをお話しできましたし、いい再会が果たせました。
─依然として先行きは不透明ではありますが、制限がかかった状態であってもお客さんを入れてライブができるようになってきたというのは、いい兆しでではありますね。
いろいろと制約がある中でどれだけ楽しめるか、私たちもお客さんもお互いに探り探りだったとは思うんですけど、よりお互いを知る機会にもなるんじゃないかなって。アニソンの現場って、一般的なコンサート以上にお客さんが声援をくださって、みんなで一緒にステージを作っている感覚がすごく強いし、私もその声援に助けられていたんですけど、今は声が出せないじゃないですか。でも、声が出せないからこそお互いにギュッと注目するというか、普段伝わらない細かい心の動きまで手に取るようにわかるんですよ。なので、1月17日に中野サンプラザホールでワンマンライブを控えていますけど、不安よりも「絶対に楽しめる」という自信のほうが、今は勝っているかもしれません。
─観客サイドとしても「この場を守らねば」みたいな意識が働いていると思います。
本当にそうですよね。皆さんすごく協力してくださるので、私も安心してステージに立つことができました。リスクは常にありますけど、みんなでマナーを守れば安全に楽しむことができると思います。
URLリンク(pbs.twimg.com)

みんなからもらった強さを、みんなのために使いたい
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
URLリンク(natalie.mu)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch