【自動車】アメリカで売れた車種トップ10。日本車はトヨタが大健闘! [田杉山脈★]at BIZPLUS
【自動車】アメリカで売れた車種トップ10。日本車はトヨタが大健闘! [田杉山脈★] - 暇つぶし2ch1:田杉山脈 ★
21/07/22 13:39:45.14 CAP_USER.net
結論からいいましょう。全米でもっとも売れたトヨタ車はSUVのRAV4でした。さすがにトップ3を形成するアメリカン・ピックアップトラックには敵いませんが、好敵手であるホンダCR-Vと約7000台差の4位にランクイン。
ちなみに日本市場の上半期でこの2車を比較した場合、トヨタRAV4が28,383台で13位、ホンダCR-Vがトップ50圏外でデータなし。トヨタSUVの単独トップは5位のハリアーで48,272台を記録しています。では、早速全米トップ10を見てみましょう。
【2021年上半期 全米ベスト10】
1.フォードFシリーズ 362,032(367,387)-1.5% $29,290~
2.ラムピックアップ 313,068(246,253)+ 27.1% $28,855~
3.シボレー・シルバラード 286,410(264,442)+ 8.3% $29,300~
4.トヨタRAV4 221,195(183,360)+ 20.6% $26,250~
5.ホンダCR-V 213,199(138,898)+ 53.5% $25,350~
6.日産ローグ 182,289(106,965)+ 70.4% $24,060~
7.トヨタ・カムリ 177,671(125,899)+ 41.1% $25,045~
8.ホンダ・シビック 152,956(127,858)+ 19.6% $21,700~
9.トヨタ・ハイランダー 144,380(79,071)+ 82.6% $35,085~
10.トヨタ・カローラ 143,538(100,721)+ 42.5% $20,075~
※価格は各モデルのエントリープライスです(2021年6月末時点)
※( )内は前年比
※出典:Motor Intelligence
このランキングで興味深いのは4~6位のSUV3台です。注目は新型日産ローグ(日本名エクストレイル)であり、数字的にはなかなかいい勝負をしています。この日産ローグにはローグスポーツというボディ形状の異なるモデルもあり、データ的には合算した数字なのですが、新型効果も手伝って勢いがあります(2020年10月下旬より発売中)。
そして侮れないのはカムリです。ボディ形状はセダン一択。カローラのようなバリエーション、伝統あるシビックと比較すれば大健闘といえるでしょう。カムリはこの2車と比較して価格的にもひとクラス上なのですから。
9位のハイランダーは日本未発売モデルのSUV。かつてはクルーガーの名で販売されていましたが、日本では継続販売されませんでした。現在は第4世代となり全長が約5mとサイズアップ。日本では使いにくいかもしれません。
カナダとメキシコを含めた北米エリアで見ても、やはり多数を占めるのはSUT(スポーツユーティリティトラック)です。便宜上、働くクルマという位置付けで、乗用車より保険料が安価となるため人気があります。また、都市部を除けばラフロードの多いお国柄も影響しオールマイティな使いやすさがあります。
ランキング11位から20位は、トヨタ・タコマ、GMCシエラ、ジープ・ラングラー、フォード・エクスプローラー、ホンダ・アコード、ジープ・グランドチェロキー、スバル・フォレスター、マツダCX-5、スバル・アウトバック、フォード・エスケープとなり、やはりSUVの人気が際立ちます。いまやライフスタイルの最大公約数がSUVといえるでしょう。
URLリンク(news.yahoo.co.jp)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch