【株式前場値動き】前場の日経平均は小反発、ソフトバンクGが高い 円高は重荷【9/16 株価】 [エリオット★]at BIZPLUS
【株式前場値動き】前場の日経平均は小反発、ソフトバンクGが高い 円高は重荷【9/16 株価】 [エリオット★] - 暇つぶし2ch1:へっぽこ立て子@エリオット ★
20/09/16 12:39:19.41 CAP_USER.net
立て子の戯言:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを行っています。
後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。
もちろん中の人も大いに活用して下さいね。お漏らしは程々に。
株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。適宜、>>2辺りにその日の詳細も置いておきます。
スレタイ検索 株式前場値動き
URLリンク(download.co.jp)
円高が進行してかなり重荷にはなっていますが、ハイテク系を中心に市場を支える展開。米ダウの流れを受けてのように見えます。加えて菅政権が前政権から色濃く継承を行うとの見方から突飛なことを行わず粛々と規制改革にも取り組む姿勢を見せたことからKDDIなども値を戻す展開となっています。
後場はほぼ変わらず23500円付近で再開しています。ただ少々弱腰か。
[東京 16日 ロイター] -
前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比32円56銭高の2万3487円45銭となり、小幅に反発した。外為市場での円高進行が嫌気されて小幅に続落して始まったが、日米の金融政策イベントを前に取引見送りムードも強く、大きく売り込まれる展開にはならなかった。個別で指数寄与度の高いソフトバンクグループ が買われたことも下値を支えた。
米連邦準備理事会(FRB)の金融緩和政策を背景としたドル安圧力が続く中、外為市場でドル/円は105円前半まで円高が進行している。東京株式市場では、朝方から輸出産業の代表格である自動車セクターが軟調に推移した。
個別では、ソフトバンクグループが商いを伴いつつ上昇、4%超高となり、日経平均を1銘柄で約57円押し上げる要因となった。出資する米不動産テック会社が特別目的会社との合併を通じ上場すると伝わったことが注目された。
TOPIXは0.33%高で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は1兆0530億円だった。東証33業種では情報・通信、食料品、医薬品など10業種が値上がり。海運、ゴム製品、鉱業、空運など23業種が値下がりした。
自民党の菅義偉総裁が発足させる新内閣の人事の顔ぶれについて事前報道が出ているが、市場ではサプライズはないとの見方が多い。「バランスを重視して適材適所という姿勢がうかがえる。早期の衆院の解散総選挙という観測もあったものの、今は少しその可能性は後退してきているようだ」(国内証券)との見方が出ていた。
東証1部の騰落数は、値上がりが1399銘柄に対し、値下がりが666銘柄、変わらずが106銘柄だった。
2020年9月16日12:03
ロイター
URLリンク(jp.reuters.com)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch