暇つぶし2chat NEWSPLUS
- 暇つぶし2ch1:Stargazer ★
22/08/05 16:43:35 5AGDrMGs9.net
 二之湯智国家公安委員長は5日の閣議後会見で、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の霊感商法に関して2010年を最後に「被害届はない」と発言した。会見終了後、警察庁は被害届ではなく、10年を最後に「検挙がない」と訂正した。

 二之湯氏は記者から、被害弁護団や元信者から旧統一教会の問題点を指摘する声が上がる中、団体の動向に関心を持っていくべきか問われ、「警察としては違法行為があれば法と証拠に基づいて適切に対処していかなければならないが、私が申し上げた(10年)以降はそういうことがない。被害届があれば別だが、警察として特別動きはないということです」と語った。

 二之湯国家公安委員長は7月26日の閣議後会見で、2018年に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体が開催したイベントの京都府実行委員会で委員長を務めていたことを明かしている。二之湯氏は、京都市内にある自身の事務所近くに旧統一教会の事務所があるといい、「政治家はいろいろなお付き合いがある。平和の祭典、運動を起こすのでちょっと名前を貸してほしいというので貸した」「京都市が最後のゴール地点だったかな。そこで人が集まっていたので、一言お話をさせてもらった」と述べた。旧統一教会の会員であることは否定し、教義自体も「よく知らない」とした。イベントは、旧統一教会系の非政府組織が推進するプロジェクト「ピースロード」。

 二之湯氏は参院京都選挙区選出の議員を3期務め、7月25日に議員任期満了を迎えた。引き続き国家公安委員長や内閣府特命担�



レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch