【愛知】上半身は裸で毛布でくるまれた状態…側溝で遺体で発見の29歳男性 友人や恩師が語った“人となり”は [ぐれ★]at NEWSPLUS
【愛知】上半身は裸で毛布でくるまれた状態…側溝で遺体で発見の29歳男性 友人や恩師が語った“人となり”は [ぐれ★] - 暇つぶし2ch1:ぐれ ★
22/05/14 09:50:54 cVMBG1LA9.net
※2022/05/13 17:18東海テレビ

三浦さんは中学時代は野球チームにも所属し信頼される子供だったという
 愛知県知立市の側溝で11日、殺害された男性が見つかった事件で、遺体は毛布にくるまれた状態だったことが新たにわかりました。男性の身に何があったのか…。友人や恩師らから話を聞きました。
 知立市八橋町で11日、遺体で見つかった岡崎市井田新町の無職・三浦正裕さん(29)。警察は殺人・死体遺棄事件と断定し、捜査を続けています。
 遺体の発見場所は公園の脇にある側溝の中。上半身は裸でしたが、毛布にくるまれた状態だったことが、捜査関係者への取材で新たにわかりました。
 周辺で複数の血痕も見つかっている今回の現場。遺体には、顔を含め上半身を中心に10カ所以上刺し傷や切り傷があり、警察は強い殺意があったとみています。
 なぜ三浦さんは事件に巻き込まれたのか…。
 幼少期の三浦さんを知る人は、友達と一緒に遊ぶ元気な子という印象だったといいます。
三浦さんを知るの近所の人:

続きは↓
URLリンク(topics.smt.docomo.ne.jp)


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch