コロナにも人にも有害な紫外線が緑色に見える数センチの小型センサー開発 [水星虫★]at NEWSPLUS
コロナにも人にも有害な紫外線が緑色に見える数センチの小型センサー開発 [水星虫★] - 暇つぶし2ch1:水星虫 ★
21/04/08 10:09:49.15 2RM+dXIn9.net
殺菌に有効な紫外線を感知 山形大などが小型センサー開発
*ソース元にニュース画像あり*
URLリンク(www3.nhk.or.jp)
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を
山形大学と県内に拠点を置く企業などが、殺菌に有効な紫外線を感知できる小型のセンサーを開発しました。
このセンサーを使うと無色の紫外線が緑色に可視化でき、より安全に紫外線での殺菌が行えるとしています。
センサーは山形大学学術研究院と県工業技術センター、それに米沢市に拠点を置く
NECエンベデッドプロダクツが共同で開発しました。
センサーが感知できるのは、殺菌灯などに使用される紫外線の一種「UV-C」で、
殺菌力が強く新型コロナウイルスにも効果がありますが、人にも有害で、無色のため見ることができません。
開発したセンサーは「UV-C」があたると緑色に発光するため、目視できるうえ
太陽光などによる紫外線とは区別することができ、より安全に紫外線での殺菌が行えるとしています。
しかも、センサーは数センチと小型で材料のコストも安いことから、殺菌機器などに
幅広く組み込むことが可能だということで、研究チームは医療機関などでの
活用を想定しているということです。
山形大学学術研究院の松嶋雄太教授は「このセンサーを使うと紫外線を適切にコントロールできるため、
安全で効果的な紫外線消毒が可能になる」と話していました。
04/08 07:50


レスを読む
最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch