【歴史】戦艦「大和」の3連装砲塔は、砲塔ひとつで駆逐艦1隻よりも重い。ケタ外れの巨大砲塔を動かす意外な力とは★5at NEWSPLUS
【歴史】戦艦「大和」の3連装砲塔は、砲塔ひとつで駆逐艦1隻よりも重い。ケタ外れの巨大砲塔を動かす意外な力とは★5 - 暇つぶし2ch300:名無しさん@1周年
19/12/03 07:22:46.11 kNmsgXZi0.net
潤滑油がエンジンにどれだけ重要かというと
もし理想の潤滑油があれば、空冷も水冷エンジンも不用にになる

301:名無しさん@1周年
19/12/03 07:27:24.98 MJ+FnsOx0.net
>>262
鈍足のウスラデカイだけのゴミなんて作ったのはジャップだけ

302:名無しさん@1周年
19/12/03 07:33:18 Ip+ni1Oz0.net
>>297
強いってそれは防御力じゃなくて攻撃力の話だし
そもそも空母なら飛行機の航続距離から攻撃をかけるんだから必要とされる防御力自体が異なる
大和は結局沖縄攻略に参加している敵艦に一発の砲弾も放つことはできなかったが
艦載機を満載した空母なら爆撃・雷撃できたはず

303:名無しさん@1周年
19/12/03 07:33:28 Y+UzartB0.net
同時期にアメリカ海軍がアイオワ級6隻を含む新型高速戦艦10隻を建造してたことは何故かスルーされる。
大和級はたった2隻でこいつらのカウンターだったんだぜ?

304:名無しさん@1周年
19/12/03 07:37:01.52 Y+UzartB0.net
大和が沈んだあと、脅威が消えたアメリカ戦艦群は日本本土への艦砲射撃を開始した。
サイレントネイビーの抑止力を理解せんやつらよ。

305:名無しさん@1周年
19/12/03 07:41:50.54 0Mww5uac0.net
つーか、お前らなんでそんなに大和に詳しいの?
造船業の人なの?
それとも知ったかぶってるだけなの?

306:名無しさん@1周年
19/12/03 07:44:07 6G1pLQyU0.net
金ばっかり食ってろくな働きもせず芯でいった砲塔息子ですた。

307:名無しさん@1周年
19/12/03 07:46:28.63 MJ+FnsOx0.net
>>245
一年も前の話な

308:名無しさん@1周年
19/12/03 07:49:03.93 kNmsgXZi0.net
そんなこというなら若宮丸の青島攻撃もあるぞ

309:名無しさん@1周年
19/12/03 07:50:51.61 Zngjgcck0.net
>>301
サウスダコタ級

310:名無しさん@1周年
19/12/03 07:57:54 MJ+FnsOx0.net
>>134
涙拭けよジャップ

311:名無しさん@1周年
19/12/03 08:04:59.62 le6XKbCv0.net
>>270
まともな工作機械もなく
まともにエンジンつくってもらえず
多数機が首なしで野晒しになった飛燕さんディスッってんのか?

312:名無しさん@1周年
19/12/03 08:08:26.37 iUTehMKq0.net
>>311
イタリア「V型12気筒エンジンの製造や整備なんて簡単だろw」

313:名無しさん@1周年
19/12/03 08:11:07.61 tPQ9UX9nO.net
>>303
当時アメリカの戦艦は老朽艦ばかりだったからだよ。
べつに真珠湾の時にわざと並べてたわけではない。

314:名無しさん@1周年
19/12/03 08:21:47.09 aabIaeIQ0.net
日米太平洋戦争では戦艦が無力化しただけで
歴史的にこのレベルの海戦は二度と起こっていない
今なお常任理事国だって空母保有してるとは限らない

315:名無しさん@1周年
19/12/03 08:23:14 tPQ9UX9nO.net
>>303
因みににワシントンの軍縮条約でも、日本は戦艦つくれなくなるのにアメリカは老朽艦の廃棄を理由に
新鋭艦を建造できるから条約は日本に不利だという反対意見もあった。

316:名無しさん@1周年
19/12/03 08:53:39.99 nt1EwQ2h0.net
>>312
陸続きで本体も部品もドイツから純正もらってただけのイタリアにドヤ顔されても

317:名無しさん@1周年
19/12/03 09:00:23.99 iN6lDAk50.net
>>77
戦艦の強さを規定する因子が

装甲
速度
なので、大層な主義名を付けなくても当たり前の話だ。

318:名無しさん@1周年
19/12/03 09:01:39.49 iN6lDAk50.net
>>86
ガンダムは旧世紀の技術である蒸気ボイラーで動いてました。

319:名無しさん@1周年
19/12/03 09:13:37 KC3RVxsk0.net
アメリカは国力が違うから
航空力の時代が来たと十分に理解しても念のため使い物にならなくても戦艦も保持して置くかとか余裕だから
日本とは事情が違う気がする今でもそんな感じだし

320:名無しさん@1周年
19/12/03 09:17:46.16 2leG19I90.net
戦果も上げられず沈んだゴミなんですって?

321:名無しさん@1周年
19/12/03 09:20:04 ViklV/KJ0.net
反撃能力がない港を攻撃するなら戦艦の艦砲射撃で十分
日本にとっては東南アジア
アメリカにとっては南アメリカ

322:名無しさん@1周年
19/12/03 09:21:09 ZJcHWbBF0.net
日清戦争で戦力不利なのに勝っちゃったからこううお馬鹿なことやっても勝てると思っちゃったんだね。
幼稚な精神というかなんというか。今でも残ってるから嫌だね、こういうの。

323:名無しさん@1周年
19/12/03 09:27:58 Tn9Q6uKG0.net
youtubeで大和の主砲のメカニズムを解説した動画を見たけど揚弾から装填まで
無駄な機構が一切無くて当時の技術に感心した

324:名無しさん@1周年
19/12/03 09:31:58.58 hiLmrnt50.net
>>303
10隻もあれば1つや2つ沈んでも…という気になるけど
2隻しかないと喪失が怖くて出し惜しみするよね
人間心理として

325:名無しさん@1周年
19/12/03 09:33:48.98 6G1pLQyU0.net
無駄な機構が一切ないというのは素人の設計やで。
だから近くに爆弾が落ちただけで動かなくなってしまったんや

326:名無しさん@1周年
19/12/03 09:38:20.88 nHjFGFkB0.net
>>316
アルファロメオでDB601,フィアットでDB605の生産してますが?
新世代大出力発動機の自国開発には失敗してるのは確かだが

327:名無しさん@1周年
19/12/03 09:41:23.79 e7kTTyLE0.net
教 え て 創 ,価 学 会 員 ! !
「 男 女 共 同 参 画 」 事 業 の 不 思 議

・ど う し て 共 働 き 世 帯 が 増 え た 分 、 世 帯 収 入 が 下 が っ て る の ?
・女 性 が 働 い て る 国 ほ ど 貧 し い の は ど う し て ?
・数 兆 円 の 男 女 共 同 参 画 予 算 は ど こ へ ?
・ 公 明 党 婦 人 部 は な ぜ こ ん な に 熱 心 な の ?
 
 
《 男 女 共 同 参 画 に 関 す る 予 算 》
 
★平成28年度★
 
【 総 合 計 】 7兆 8,050億 6,827万 7,000円
【 一 般 会 計 】 5兆 0,824億 1,109万 3,000円
【 特 別 会 計 】 1兆 9,282億 5,718万 4,000円
【 財 政 投 融 資 】 7,944億 0,000万 0,000円
 URLリンク(twitter.com)
(deleted an unsolicited ad)

328:名無しさん@1周年
19/12/03 09:41:53.16 6G1pLQyU0.net
P&wR2800エンジンはF6FとかP47に搭載された優秀なエンジンだが、三菱の
技術者がそのエンジンを分解して調査したところ随所にムダとおもわれるところが
発見された。なかでも用をまったくなしていないシャフトが1本見つかって、
「アメ公は馬鹿だなこんなもん要らんやんけ」とあざ笑ったが、そうではなかった。
そのシャフトはバランス・シャフトといい、エンジンの振動を激減させる優れもの
だった。
戦後その技術者はそのシャフトの意味を知り、自社の自動車用エンジンにそれを採用
した。

329:名無しさん@1周年
19/12/03 09:43:59.83 qELohPuV0.net
>>10
当時その時点での戦術を加味して、軍艦を設計・建造したわけだが、
ゲームじゃないので、実際に戦闘に出られるレベルまで出来上がるまでに時間が掛かったわけだ。
その間に航空兵力による攻撃というより優位な戦術が編み出された(日本のせいだが)ので、
ある意味、時代遅れの兵器になってしまったな。
単純な意味での戦闘力はもちろん凄いのは事実だし、単なる打ち合いなど状況が良ければ最強なんだが、
生かせる場所が無い&生かさせてくれないってことで、大きな戦果をあげることなく沈められたんだ。

330:名無しさん@1周年
19/12/03 09:46:53 +R2ndWJD0.net
>>321
反撃能力がないんなら砲艦で充分
国が傾くほど金のかかる戦艦の必要ない

331:名無しさん@1周年
19/12/03 09:49:24 kNmsgXZi0.net
>>317
黄海海戦ならまったくそのとおり

332:名無しさん@1周年
19/12/03 09:58:00.85 /34EGOZ40.net
計画が始まった1935年
予算が提出された1939年
条約終了で本格的な設計が始まった
1937年
着工が1938年
1941年大和竣工
この頃は航空機の進歩がもっとも激しかった時代
零戦の原型の12試艦戦計画開始が1937年
生産型零戦11型が1940年開始

333:名無しさん@1周年
19/12/03 09:59:40.92 /34EGOZ40.net
予算要求が提出されたのは1936年

334:名無しさん@1周年
19/12/03 10:12:56.48 Bh/Otf9C0.net
上の方で大和の速力は遅過ぎて艦隊運用出来ない、
みたいなレスあったけど、
艦隊運用出来る様に巡航速度16ノットで他の艦と揃えた、
って聞いてたが違うのかね。

335:名無しさん@1周年
19/12/03 10:16:52 v+RQbOaG0.net
大和の高速航行は燃費が悪かった

336:名無しさん@1周年
19/12/03 10:19:45.48 Vn3vhPm80.net
アメリカが戦艦12隻を新造(アイオワ級イリノイ、とケンタッキーは形になりつつある
段階で日本敗退という戦局により工事中止のため10隻で終了する)
したのは、ワシントン条約により40㎝砲搭のコロラド級でウェストヴァージニアまで
作った後15年以上に及ぶ海軍休日で戦艦を造っていなかった反動があるんだよ。
アメリカの戦艦ビッグファイブ(テネシー、カリフォルニア、コロラド、メリーランド
ウェストヴァージニア)と言っても速力は22ノットの老朽艦で、当然ながら代替艦を
建造しなければならない時期にきていた

337:名無しさん@1周年
19/12/03 10:21:40 b+AcBIhA0.net
どうも常に最高速度でカッ飛ばしてるのだと勘違いしてる人が多過ぎ
それにサウスダコタとか公試でも28ノット出てないし予定にない対空兵装とレーダー増備して更に速度遅くなり大和より鈍足になってる
それでも空母機動部隊の護衛してるよね

338:名無しさん@1周年
19/12/03 10:26:50.55 /34EGOZ40.net
船の抵抗は速度の2乗で増えるので
遅ければ遅いほど燃費が良い。
水の上を跳ねて進むモーターボートや
水中翼船でなければ、
通常の船型の船では35ノット以上は困難で
もし35ノット以上出しているとすれば
とんでもなく無理をしているか
眉につばをつける話である。

339:名無しさん@1周年
19/12/03 10:31:16.14 YhZMM2Eb0.net
城とか復元するより広島あたりリアルスケール戦艦復元してほしいわ、コンクリ、エレベータ付きでも構わんで

340:名無しさん@1周年
19/12/03 10:39:24.47 Vn3vhPm80.net
>>338
一隻だけ造られて40.9ノットを出した駆逐艦島風で機関7万9千馬力(大和で15万馬力)
島風は3000トン弱、大和は6万4千トンだからなあ

341:名無しさん@1周年
19/12/03 10:40:12 BcfnGooa0.net
>>339
横須賀に三笠がある
呉の実物大艦首甲板でもいい

実物大復元しても現代の商船に比べるとちっさいぞ

342:名無しさん@1周年
19/12/03 10:41:55.38 nN3AuEhT0.net
>>334
なんで大和は遅いみたいな認識持たれてるのかよくわからんな
大和型より明らかに速い戦艦ってアメリカでもアイオワ級だけだしアイオワ級はその分装甲を犠牲にしている

343:名無しさん@1周年
19/12/03 10:43:02.06 /34EGOZ40.net
>>340
島風の重量あたりの馬力は
大和型と比べると10倍あるそうですね。
逆に言えば大和型15万馬力の10倍の
150万馬力あれば
大和型も40ノット出るかもしれません。

344:名無しさん@1周年
19/12/03 10:46:49.22 Bh/Otf9C0.net
>>342
俺も、速いし曲がり始めは遅いけど始まると意外と回る、
とか聞いてたからアレ?と。
某ゲームのせいで河内とか長門は遅いと思ってるけどw

345:名無しさん@1周年
19/12/03 10:48:49.93 Vn3vhPm80.net
>>343
大和は安全第一でわざとロースペックの低圧罐にして安定を欲したようで
島風は超高圧罐という実験艦とのこと
ちなみに同時期の空母翔鶴が3万トンで16万馬力、重巡利根が1万3千トンで15万馬力と
いずれも大和と同じくらい

346:名無しさん@1周年
19/12/03 10:49:09.78 Ho/O10S80.net
>日本が生み出した世界最大の戦艦「大和」は、搭載するものの多くがビッグサイズです。
人間は小さいよね

347:名無しさん@1周年
19/12/03 10:49:32 LSLFxY0S0.net
>>344
舵を切る指令から実際に艦首が向きを変え出すのに
1分かかるって聞いたぜ?

348:名無しさん@1周年
19/12/03 10:52:38.16 Vn3vhPm80.net
>>347
舵を切る前に逆側に軽くフェイントを入れて、舵を切り出しても回頭がおそ・・・
と思っていると舵が効きだすと想像を超える小回りが出来た という回想があったような
船特有の癖というか特性があるから、それを飲み込むのが大事のようだ

349:名無しさん@1周年
19/12/03 10:53:24.62 oaOGw2PE0.net
>>345
新型機関(ディーゼル)開発に失敗したから...

350:名無しさん@1周年
19/12/03 10:53:49 Bh/Otf9C0.net
>>347
舵の効き自体はそうなんだけど、回頭速度っていうのかな?始まると割りかしよく曲がるらしい。
何で読んだか覚えて無いけど。

351:名無しさん@1周年
19/12/03 10:54:21 dkAIY4o90.net
島風って普通に沈められているけど、なんか違うんか?

352:名無しさん@1周年
19/12/03 10:58:14 VhO4Mrnk0.net
>>342
国や時代で名称分類は異なるけど、大和型より優速の戦艦は多数あるだろ
16"艦と18"艦、まして排水量が大違いで装甲厚が薄かったらお話にならないし

353:名無しさん@1周年
19/12/03 10:59:10.42 JMUEjQI+0.net
だ だいわ

354:名無しさん@1周年
19/12/03 10:59:31.73 Vn3vhPm80.net
>>349
大和にジーゼル機関とか、無謀というか何というか


最新レス表示
レスジャンプ
類似スレ一覧
スレッドの検索
話題のニュース
おまかせリスト
オプション
しおりを挟む
スレッドに書込
スレッドの一覧
暇つぶし2ch